AXIORYは評判が悪い?出金拒否の実態やスプレッドなどを13項目から解説

低スプレッド&信頼性良し。axioryの特徴13項目

今回は海外FX業者「AXIORY(アキシオリー)」の10のメリットと3つの注意点を解説していきます。

はじめにまとめておくと、AXIORYはスキャルピングを考えている方なら口座開設を検討してもいい業者といえます。

  • AXIORYの評判は実際どうなの?
  • 似たような低スプレッド業者が多いから、AXIORY独自の強みが知りたい
  • 利用するメリットだけではなく、リスクやデメリットを把握してからAXIORYを利用したい

このように思っている方は、口座開設をする前に一読してください。

今回のポイント
  • ライセンス取得&第三者機関への加盟で信頼性が高い
  • メインバンク変更で入出金の送金速度が向上
  • ドル円平均1.1pipsと低スプレッド
    ※取引手数料0.6pipをくわえた取引コスト
  • スキャルピング特化の「cTrade」に対応
  • 約定率は99.99%。世界最大のインフラ会社と提携
  • ーナスキャンペーンは基本実施していない
    ※不定期で期間限定ボーナスは実施

\ドル円平均1.1pipsと低スプレッド/

※第三者機関に加盟&NDD方式で信頼性が高い

本サービスで配信する情報は、外国為替証拠金取引(FX)の記載・記録を目的としており、証券やその他金融商品の売買の推奨や引受けを勧誘する目的としたものではありません。 本サービスは、日本在住の方に向けた勧誘を意図したものではありません。

また、本サービスは情報の提供のみを目的としており、特定の会社に勧誘をするものではございせん。海外移住者向けに作成しております。

本サービスに掲載された情報ついては充分な注意を払っておりますが、正確性または完全性を保証するものではなく、また掲載した資料を使用した場合に生じた損失については、その損失が特定の法律や規制のもとで生じたものでない限り、いかなる結果について一切の責任を負いかねます。

AXIORYの特徴と評価まとめ

まずはAXIORYの特徴と評価を一覧でまとめました。

特徴コメント 評価
レバレッジ・ロスカット ・最大レバレッジ400倍で追証なし
・証拠金維持率が20%以下でロスカット
・追証なし
★★★★☆
ボーナス なし
※不定期で期間限定ボーナスは実施
☆☆☆☆☆
スプレッド ・スプレッドはかなり狭い
(ドル円で平均1.1pips)
★★★★★
取引プラットフォーム ・MT4に対応
・cTraderに対応
・スマホやブラウザ版も対応
★★★★★
信頼性・安全性 ・運営歴は浅い
(2013年設立)
・金融ライセンス登録あり
(ベリーズ諸島)
・完全分別管理
・出金拒否やトラブルなし
★★★★☆
入金・出金 ・銀行送金
・クレジットカード
(VISA、JCB)
・STICPAY
・bitpay
★★★★★
約定注文処理 ・NDD方式採用の可能性が高い
・サーバーが安定していて約定が速い
・約定データを開示している
★★★★★
日本語対応 ・会員ページが完全日本語化
・日本語サポート完備
(ライブチャット、メール)
★★★★★
取扱商品 ・通貨ペア63種類
・貴金属ペア6種類
・資源CFD3種類
・株価指数9種類
★★★★☆

AXIORYは「自動売買(EA)を使わずに、裁量取引でハイレバレッジのスキャルピングをしたい」というトレーダーにおすすめです。

低スプレッドで約定が高速といった特徴があるだけでなく、「cTrader」を利用できることがAXIORYと他の海外FX業者との大きな違いです。
詳しくは後述していますが、cTraderは短期売買に特化したプラットフォームで動作スピードが早くワンクリックで注文が通ります。

また透明性の高いNDD方式を採用しているためストップ狩りの心配もなく、スムーズな取引が期待できます。

出金拒否などのトラブルも起こっていないため、安心して利用できる海外FX業者といえます。

MT4対応のEAが使える低スプレッドの環境を好む方には、「TitanFX(ドル円平均0.33pips)」や「Tradeview(ドル円平均0.1pips)」がおすすめです。

AXIORYの信頼性について

AXIORYの現在のメインバンクは、カタールの「ドーハ銀行」です。

以前まではユニオン銀行がメインバンクでしたが、2019年にドーハ銀行に変更しました。

全てのお客様の入出金に関わる要望にお応えするべく、ドバイにあるドーハ銀行を当面の間メイン銀行として利用することにいたしました。

(中略)ユニオン銀行を通じての海外銀行送金での入出金につきまして、非常に時間がかかる等、ご不便をおかけしている状態が続いておりますため、状況の調査をしております。できる限りスムーズに入出金して頂けますよう、今回の決定に至りました。

(引用:メイン銀行変更のお知らせ

このようにメインバンクを変更したのは、入出金時の送金速度を向上させるためのようです。

そしてAXIORYは、ベリーズ諸島(IFSC)のライセンスを取得しています。
ベリーズ諸島のライセンスは、金融機関の中では規制や監査が厳しい部類に入ります。

ベリーズライセンスの規制・監査詳細
  • 財務諸表の作成及び提出、リスク管理の徹底、マネーロンダリング対策が万全でないと登録できない
  • 顧客資金と事業用資金の分別管理が証明できないと登録できない

それだけでなく、以下のような情報を積極的に開示して信頼性の向上に努めています。

  • 全リクイディティープロバイダー
  • 口座タイプ別ティックデータ
  • 約定率や約定スピード
  • NDD方式の保証

「透明性の高さ」という点では、安心して利用できる海外FX業者といえるでしょう。

\ベリーズ諸島のライセンス取得/

※第三者機関に加盟&NDD方式で信頼性が高い

海外FX業者AXIORYを利用する10のメリット

①出金拒否といったトラブルの可能性が低い

前述の通り、AXIORYはかなりクリーンで透明性が高い海外FX業者といえます。
今まで出金拒否などのトラブルが起きた事例も見当たりません

利用者からも「問題なく出金できた」という口コミがあります。

トラブル事例がない点からも、AXIORYならトラブルが起こる可能性は低いと考えられます。

第三者機関に加盟。最大2万ドルの補償

AXIORYは「The Financial Commission」という第三者機関に加盟しています。

The Financial Commissionとは

The Financial Commissionは、顧客とトレーダーの問題解決を目的とした機関です。

AXIORYとの間でトラブルが発生した際に、トレーダーはThe Financial Commissionに申し立てできます。
申し立てに対してThe Financial Commissionが2週間以内に判断を下し、AXIORYはThe Financial Commissionの決定に従わないといけません。

AXIORYがThe Financial Commissionの決定に従わなかった場合、トレーダーはThe Financial Commissionの特別補償基金から最大20,000ドル(200万円相当)の損害賠償を受けられます

万が一、AXIORYが出金を拒否した場合でも補償を受けられる可能性があるため、安心して取引にのぞめます。

顧客資金は完全分別管理。監査機構の承諾がないと引き出せない

AXIORYは、トレーダーの資金や口座残高をドーハ銀行で分別管理しています。
※業者の資金と顧客の資金を分けて管理する方法です。

弊社では、顧客からお預かりしたすべての口座タイプ(「スタンダード口座/ナノスプレッド口座/MultiTrader口座)の資金は、一旦お客様資金保全先である、「Doha Bank」の分別管理保管口座へ入金され、当社運営資金とは完全に分離した状態にて管理保管されます。

(引用:お客様の資金と安全性について

分別管理されている資金は、以下2つの条件を満たさないと引き出すことができません。

  • トレーダーの承諾
  • 第三者の監査機構の承諾

つまりAXIORYが破綻してしまっても、顧客の資金を引き出せるのは顧客だけというわけです。

AXIORYを利用しておけば、あなたの資金が運営資金に流用されることも、返金拒否されることもないといえます。

②NDD方式を採用。ストップ狩りなどのレート操作の心配なし

AXIORYは、NDD(ノー・ディーリング・ディスク)方式を採用しています。

NDD方式とは、トレーダーの注文がインターバンクに直接送られる注文方式です。
トレーダーの注文に業者のディーラーが関与しないため、透明性が非常に高いのがメリットです。

DD方式(OTC方式)のようにトレーダーの注文が拒否されることもなく、ストップ狩りといったトラブルの心配もないといっていいでしょう。

トレーダーの注文はAXIORYではなく、AXIORYが提携している金融プロバイダー(LP)やインターバンクとの間で決済されます。

③ナノ口座とテラ口座のスプレッドが非常に狭い

AXIORYはスプレッドの狭さに定評があります。

AXIORYで用意されている口座タイプ3種類と、人気の高い海外FX業者「XM」のスプレッドを比較したものがこちらです。

AXIORY
(スタンダード口座)
AXIORY
(ナノ口座、テラ口座)
XM
(スタンダード口座)
取引手数料 なし 0.6pips
(往復取引)
なし
ドル円 1.5pips
(平均値)
0.5pips
(平均値)
1.8pips
(平均値)
ユーロ円 1.7pips
(平均値)
0.7pips
(平均値)
2.6pips
(平均値)
ユーロドル 1.3pips
(平均値)
0.3pips
(平均値)
1.7pips
(平均値)
オージー円 2.1pips
(平均値)
0.9pips
(平均値)
3.0pips
(平均値)
オージードル 2.1pips
(平均値)
0.6pips
(平均値)
1.8pips
(平均値)
ポンド円 2.7pips
(平均値)
1.7pips
(平均値)
3.8pips
(平均値)
ポンドドル 1.9pips
(平均値)
0.9pips
(平均値)
2.3pips
(平均値)

ナノ口座・テラ口座では、スプレッドとは別に取引手数料が発生しますが、手数料を加味してもドル円平均1.1pipsと低スプレッドです。

スプレッドの狭さを第一に考えるトレーダーには、コストが抑えられたAXIORYがおすすめといえます。

ナノ口座・テラ口座とスタンダード口座の違い

ナノ口座・テラ口座とスタンダード口座のスプレッド以外の違いは、コスト体系と注文処理方式です。
レバレッジやロスカット水準、取引可能ロットなど、その他のスペックは同じです。

それぞれの違いを知りたい方は、下記項目をクリック・タップしてください。

取引コスト体系の違い

取引コストの違いは以下の通りです。

  • スタンダード口座
    スプレッドだけ
  • ナノ口座、テラ口座
    スプレッド+取引手数料

スタンダード口座のスプレッドは「市場のリアルスプレッド+業者のマークアップ分」の数値となります。

ナノ口座とテラ口座は市場のリアルタイムスプレッドが「スプレッド」として表示され、業者のマークアップ分が「取引手数料」として表示されています。

注文処理方式の違い

注文処理方式の違いは以下の通りです。

  • スタンダード口座
    STP方式
  • ナノ口座、テラ口座
    ECN方式

※テラ口座は2021年5月に新しく設けられた口座タイプで、ナノ口座と同スペックのためECN方式だと考えられます。

STP方式は、トレーダーの注文は上述したリクイデティプロバイダー(LP)との間でマッチングされます。
トレーダーの注文に対し、AXIORYがトレーダーにとって最も有利な価格を提示して決済させる仕組みです。

一方でECN方式は、トレーダーの注文はAXIORYを介してインターバンク(プロトレーダーや大手金融機関が参加しているFX市場)に流れます
インターバンクに出されている注文とトレーダーの注文がマッチングされることで決済が成立する仕組みです。

注文の処理方法は異なりますが、どちらも業者のディーラーを介さないクリーンなNDD方式であることには変わりはありません。

また、ナノ口座とテラ口座はスプレッドやレバレッジなどのスペックは同じですが、取引プラットフォームに違いがあります。

  • ナノ口座→MT4、cTrader
  • テラ口座→MT5

ナノ口座ではスキャルピング向きといわれるcTraderを利用でき、テラ口座ではMeta Traderの最新版であるMT5を利用することが可能です。

④取引プラットフォームは〈MT4・MT5・cTrader〉が利用可能

AXIORYは代表的なプラットフォームのMT4だけでなく、cTraderや最新のMT5にも対応しています。

【MT4】
※スタンダード口座、ナノ口座に対応

  • EAやカスタムインジケータが豊富
  • 対応するFX業者が多い

→システムトレーダーの方におすすめ


【MT5】
※テラ口座に対応

  • MT4よりも動作が早い
  • 時間足が豊富
  • 気配値ウィンドウ機能が豊富で見やすい

→裁量トレーダーの方におすすめ


【cTrader】
※ナノ口座に対応

  • 操作が簡単
  • 複数のポジションを一括決済できる
  • 板情報を見ることができる
  • 動作がスムーズ

→裁量スキャルピングトレーダーの方におすすめ

cTraderは、短期売買やスキャルピング取引に特化しているといわれる最先端プラットフォームです。
動作スピードが早く、複数のポジションを一括決済できるのが魅力です。

ちなみにcTraderを利用できる海外FX業者は、AXIORYの他にTradeviewくらいでしょう。
対応している業者が少ないため、スキャルピングトレーダーならcTraderのお試しを兼ねてAXIORYで口座開設してはどうでしょうか。

また、2021年5月からは、MT4の次世代版とされる「MT5」にAXIORYも対応しました。
MT4よりも動作がスムーズで、時間足や気配値ウィンドウなどの機能が豊富に備わっています。

口座タイプによって対応するプラットフォームが異なるため、プラットフォームにも注目して口座を選んでください。

⑤約定率は99.99%。世界最大インフラのEQUINIX社と提携

AXIORYの約定率は99.99%とかなり安定しています。

公式HPで開示されている約定データを見ても、数値としては優秀です。

  • 全注文の95%以上が224ミリ秒(0.224秒)以内に決済
  • スリッページ幅は60%近くが0.1pips以内

上述したNDD方式の採用を裏付けるかのように、トレーダーにとってポジティブなスリッページが発生しているのもわかります。

AXIORYの約定が安定しているのは、世界トップの金融インフラ会社である「EQUINIX(エクイニクス)社」と提携しているからです。

EQUINIX社とは

世界TOPクラスの規模と収益を誇るデータセンター運営の専門企業です。
アマゾンやグーグルなど、グローバルなデータ通信が必要な企業がこぞって提携しています。
(参考:東洋経済ONLINE「アマゾン、グーグルも頼るインフラ屋の正体」

EQUINIX社のロケーション内に取引サーバを設置することで、約定遅延を可能な限り抑えているそうです。

AXIORYは、リクイディティ・プロバイダーと、欧州(ロンドン)・米国(ニューヨーク)を中心とした、金融インフラ世界最大の「エクイニクス社(EQUINIX社)」のロケーションセンター内で、Tier1マルチバンクの流動性を集約し、最もタイトなホットスポットを瞬時に見つけ、迅速にお客様に提供する信頼のインフラを有しています。

(引用:約定率

このように「EQUINIX社と提携しているか」は、海外FX業者の約定力を見極める上での重要な指標といえます。

AXIORYの他に、「TitanFX」「Tradeview」といった完全NDD方式採用で高速約定を実現している業者もEQUINIX社と提携しています。

⑥最大レバレッジ400倍で追証なし

AXIORYの最大レバレッジは400倍のため、取引する際の必要証拠金はエントリーポジションに対してわずか400分の1しか必要ありません。
たとえば、5万円の資金があれば2,000万円分のポジションでエントリーできる計算です。

ロスカット水準も「証拠金維持率が20%以下」と低い設定のため、たとえフルレバレッジでエントリーしても即ロスカットを避けられます。

さらにAXIORYは、追証なしのゼロカットシステムを採用。
(関連記事:海外FXの「追証なしのゼロカットシステム」とは?非対応だとリスクが高い!
仮に相場の急騰や急落でロスカットが間に合わずにマイナス残高が発生しても追証を請求されることはありません。

口座残高を下回る損失が発生すれば、24時間以内にゼロカットが執行されてマイナス残高をゼロにリセットしてもらえます。

⑦入出金方法が豊富。2万円以上の入出金で手数料無料

AXIORYで利用できる入金・出金方法の種類は以下の通りです。

  • 国内銀行送金
  • 海外銀行送金
    ※入金のみ現在一時的に利用不可
  • クレジットカード(VISA、JCB)
  • STICPAY
  • bitpay
  • VLoad
  • NETELLER
  • Skrill

主要となる入出金方法は揃っているため、入出金で不便を感じることは少ないのではないでしょうか。

中でもクレジットカードは入金が即時反映のため、入金してスムーズに取引ができます。

また入出金の手数料は、入出金方法を問わず2万円以上で無料となります。
※入出金先ごとに手数料が設定されていれば、別途手数料がかかります。
2万円未満の入出金の場合、一律1,000円(海外送金は1,500円)の手数料がかかります。

入出金は2万円以上から行うといいでしょう。

⑧信託保全対応

AXIORYは、ドーハ銀行による信託保全を受けています

弊社のメイン銀行をユニオン銀行からドーハ銀行へ変更いたしましたことご報告いたします。これに伴い、お客様の信託保全先もドーハ銀行へ変更となりました。

(引用:メイン銀行変更のお知らせ

上述した通り、顧客資金は業者の運営資金とは別の口座で管理されており、口座名義のトレーダーと第三者機関の承諾なしに顧客資産を引き出せないようになっています。

仮にAXIORYが破綻してしまっても、確定損益・未決算の評価損益を含めた総額がきちんと返却されるでしょう。

⑨完全日本語対応。日本語対応スタッフが在籍

AXIORYの公式HPや会員専用ページは日本語対応されているため、海外FX初心者でも難なく利用できます。
口座開設から入金・出金手続きまで、国内業者のような感覚で利用できます。

「よくある質問」のような項目も日本語化されているため、わからないことがあれば公式HPで調べられます。

また、サポートデスクも日本語対応されているため、下記の方法でスタッフに直接不明点を問い合わせられるのも嬉しいポイントです。

  • メールでの問い合わせ(jpsupport@axiory.com
  • ライブチャットでの問い合わせ
    ⇒受付:月曜〜金曜/日本時間10:30~23:30

⑩取引可能な商品が豊富。CFDは原油から株価指数まで用意

AXIORYは取引可能な商品の品揃えが豊富なのも特徴です。

FX通貨ペアだけで61種類あるのに加えて、日経225やダウ平均株価などの株価指数や原油などの商品まで取引できます。

全商品、同一アカウントかつ同一プラットフォーム(MT4、cTrader)で取引できるため、国内業者のように取引商品ごとに口座を使い分ける必要がありません。

AXIORYで取引可能な通貨ペア(61種類)

AUD/CAD AUD/CHF AUD/JPY AUD/NZD AUD/SGD AUD/USD AUD/ZAR

CAD/CHF CAD/JPY

CHF/HUF CHF/JPY CHF/ZAR

EUR/AUD EUR/CAD EUR/CHF EUR/CZK EUR/GBP EUR/HUF EUR/JPY EUR/MXN EUR/NOK EUR/NZD EUR/PLN EUR/RUB EUR/SEK EUR/SGD EUR/TRY EUR/USD EUR/ZAR

GBP/AUD GBP/CAD GBP/CHF GBP/JPY GBP/NZD GBP/SGD GBP/USD GBP/ZAR

NOK/SEK

NZD/CAD NZD/CHF NZD/JPY NZD/SEK NZD/SGD NZD/USD

USD/CAD USD/CHF USD/CZK USD/HUF USD/ILS USD/JPY USD/MXN USD/NOK USD/PLN USD/RUB USD/SEK USD/SGD USD/TRY USD/ZAR

SGD/JPY

TRY/JPY

ZAR/JPY

AXIORYで取引可能な株価指数CFD(10種類)

※香港ハンセン指数、ドイツ30種指数は最大レバレッジ50倍、他は最大レバレッジ100倍

  • 日経225指数(Nikkei 225)
  • 香港ハンセン指数(HSI)
  • FTSE100種指数(FTSE 100)
  • ユーロ・ストックス50種指数(EURO STOXX 50)
  • フランスCAC40指数(CAC 40)
  • ドイツ30種指数(DAX 30)
  • オーストラリア200種指数(S&P/ASX 200)
  • NYダウ平均指数(Dow Jones)
  • ナスダック総合指数(NASDAQ)
  • S&P500種指数(S&P 500)
AXIORYで取引可能な資源・エネルギーCFD(6種類)

※金のみ最大レバレッジ100倍、他は最大レバレッジ20倍

  • 金(XAU/USD)
  • 銀(XAG/USD)
  • パラジウム(XPD/USD)
  • プラチナ(XPT/USD)
  • WTI 原油(CL)
  • 天然ガス(NGAS)

\スキャルピング特化「cTrader」に対応/

※第三者機関に加盟&NDD方式で信頼性が高い

海外FX業者AXIORYを利用する際の2つの注意点

①ボーナスキャンペーンがない

期間限定キャンペーンを除いて、AXIORYではボーナスキャンペーンが常設されていません
その分、スプレッドが狭かったり約定力が高かったりしていると考えられます。

AXIORYでは完全に自己資金での取引になるため、ボーナスで海外FXを試してみたい方は以下のようなボーナスが豪華な業者を検討してみてください。

口座開設ボーナス3,000円&100%入金ボーナスなどを実施↓

口座開設ボーナス10,000円&期間限定ボーナスを実施↓

6月26日までの期間限定でボーナスキャンペーン開催中

AXIORYでは現在、期間限定で以下2つのボーナスキャンペーンを実施しています。

●初回入金ボーナス

初回入金ボーナスの詳細
  • Sticpay、VLoadでの初回入金の方が対象
  • 5万円以上の初回入金で1万円ボーナスを付与
  • Sticpay、VLoadの両社で初回入金すれば最大2万円ボーナスを付与
  • ボーナスは取引にだけ利用可能(出金不可)
  • 入金口座反映の翌営業日にボーナスは反映

●キャッシュバックキャンペーン

キャッシュバックキャンペーンの詳細
  • Sticpay、VLoadで入金した方が対象
  • 入金額の4%をキャッシュバック(最大5,000円)
  • キャッシュバックは残高に反映
  • 1週間に1度のペースでキャッシュバック

入金ボーナスは、SticpayまたはVLoadで初回5万円以上を入金すると1万円ボーナスを獲得できるものとなっています。
2つの入金方法で、それぞれ初回5万円以上を入金すれば合計2万円を受け取ることも可能とのことです。

おなじくSticpayまたはVLoadで入金すると、入金額の4%がキャッシュバックされるキャンペーンも開催しています。

SticpayまたはVLoadで入金したことがなければ、初回5万円以上を入金してボーナスを獲得してみてはどうでしょうか。

②2万円未満の入金・出金で手数料が発生する

上述した通り、AXIORYでは2万円未満の入出金に対して一律1,000円の手数料が発生します
※海外銀行送金では1,500円の手数料が発生します。

2万円以上の入出金であれば手数料は無料です。

こまめに出入金すると手数料がかさんでしまうため、2万円以上のまとまった金額を入金・出金するようにしましょう。
1,000円〜1,500円の手数料を支払えば、2万円以下の入出金も可能です。

AXIORYは裁量取引のスキャルピングトレーダーにおすすめ

AXIORYは、手数料を含めてもドル円平均1.1pipsと低スプレッドスキャルピング特化の「cTrader」に対応しているのが魅力でした。
完全日本語対応で海外FX初心者でも使いやすい上に、ラインセンス取得やNDD方式採用などで安心して利用できます。

こういった特徴から、AXIORYは裁量取引でコツコツ稼いでいきたいスキャルピングトレーダーにおすすめの業者といえます。

対応している業者が少ない「cTrader」も試せるため、気になる方は口座開設して一度体験してみてはどうでしょうか。

\ドル円平均1.1pipsと低スプレッド/

※第三者機関に加盟&NDD方式で信頼性が高い

その他のおすすめ海外FX業者をチェックしたい方は、下記ページも参考にしてください↓

AXIORYの詳細情報一覧

AXIORYの会社情報
正式名称
Axiory Global Ltd.
所在国
ベリーズ諸島
所在地
No. 1 Corner of Hutson Street and Marine Parade, Belize City, Belize
金融ライセンス

IFSC(International Financial Services Commission)
ライセンス番号(000123/163)

事業開始年
2013年
顧客資金の管理
ドーハ銀行で分別管理
公式サイト日本語化
完全日本語化
サポート体制
日本語サポートあり。メールまたはチャット
日本語でのメール問い合わせ
jpsupport@axiory.com
AXIORYの入出金情報
入金方法
クレジットカード(VISA、Mastercard)
海外銀行送金
国内銀行送金(Curfex経由)
bitpay
STICPAY
VLoad
NETELLER
Skrill
入金から口座反映までのスピード
クレジットカード→即時
海外銀行送金→3〜20営業日
bitpay→15分以内
国内銀行送金(Curfex経由)→24時間以内
STICPAY→即時
VLoad→即時
NETELLER→即時
Skrill→即時
入金手数料
無料
※20,000円未満の入金は手数料1,000円。海外送金は1,500円
出金手数料
無料
※20,000円未満の出金は手数料1,000円。海外送金は1,500円
出金依頼から指定口座へ着金までのスピード
クレジットカード→3〜20営業日
海外銀行送金→3〜20営業日
bitpay→1〜5営業日
国内銀行送金(Curfex経由)→24時間以内
STICPAY→24時間以内
VLoad→24時間以内
NETELLER→24時間以内
Skrill→24時間以内
スタンダード口座の詳細
最大レバレッジ
400倍
取引方式
STP(NDD)
追証について
ゼロカットシステム対応、追証なし
平均スプレッド
ドル円1.50pips、ユーロドル1.30pips、ユーロ円1.70pips
約定スピード
約定率99.99%
取引ツール
MetaTrader 4、cTrader
取引手数料
取引手数料なし
ボーナス
なし
口座通貨
JPY・USD・EUR
商品
FX:61種類、貴金属:2種類、資源:4種類、インデックス:日経225をはじめとする11種類
最低入金額
指定なし
両建て取引
可能
取引制限
制限なし。超短期売買、EA取引可
最低取引量
0.01LOT(1,000通貨)
マージンコール水準
証拠金維持率が100%以下
ロスカット水準
証拠金維持率が20%以下
1ポジションの最大保有数
制限なし
最大保有数
制限なし
ナノ口座、テラ口座の詳細
最大レバレッジ
400倍
取引方式
ECN(NDD)
追証について
ゼロカットシステム対応、追証なし
平均スプレッド
◎ ドル円0.40pips、ユーロドル0.40pips、ユーロ円0.70pips
約定スピード
◎ 非常に速い。滑りなし。
取引ツール
ナノ口座:MetaTrader 4、cTrader
テラ口座:MetaTrader 5
取引手数料
1取引あたり$ 3 / 1 lot(100,000通貨)
ボーナス
なし
口座通貨
JPY・USD・EUR
商品
FX:61種類、貴金属:2種類、資源:4種類、インデックス:日経225をはじめとする11種類
最低入金額
指定なし
両建て取引
可能
取引制限
制限なし。超短期売買、EA取引可
最低取引量
0.01LOT(1,000通貨)
マージンコール水準
証拠金維持率100%以下
ロスカット水準
証拠金維持率20%以下
1ポジションの最大保有数
制限なし
最大保有数
制限なし