bitwalletとは?入金・出金の手数料、対応する海外FX業者などを解説

海外送金はもう古い。bitwalletの特徴6つと使い方

今回は、「bitwallet(ビットウォレット)」というオンラインウォレット(電子財布)の手数料や使い方について解説していきます。

bitwalletに登録しておくと入出金が便利でお得になるため、海外FXを利用しているなら開設がおすすめです。
bitwalletの口座開設は10分あれば完了する上に、口座維持費は無料なため開設して損になることはありません。

気になる安全性についても触れていくので、bitwalletの開設を検討している方は参考にしてください。

今回のポイント
  • bitwalletはオンライン上で使える「電子財布」のこと
  • AMERICAN EXPRESSやDiners Clubをはじめ、6種類のクレジットカードブランドから入金可能
  • 入金が即時反映でスムーズ
  • 銀行振込での入金は手数料無料
    ※クレジットカード入金は入金額の8%〜8.5%
  • 出金手数料は4,800円+出金額の1%
    ※日本銀行口座の場合は、824円(割引キャンペーン777円)

本サービスで配信する情報は、外国為替証拠金取引(FX)の記載・記録を目的としており、証券やその他金融商品の売買の推奨や引受けを勧誘する目的としたものではありません。 本サービスは、日本在住の方に向けた勧誘を意図したものではありません。

また、本サービスは情報の提供のみを目的としており、特定の会社に勧誘をするものではございせん。海外移住者向けに作成しております。

本サービスに掲載された情報ついては充分な注意を払っておりますが、正確性または完全性を保証するものではなく、また掲載した資料を使用した場合に生じた損失については、その損失が特定の法律や規制のもとで生じたものでない限り、いかなる結果について一切の責任を負いかねます。

bitwalletとは「オンラインウォレット(電子財布)」のこと

bitwallet(ビットウォレット)とは、シンガポール法人のBitwallet Pte. Ltd.が運営する、世界200ヵ国で使えるオンラインウォレット(電子財布)です。
簡単にいうと、“インターネット上にあるもう1つの財布”のようなイメージです。

そんなbitwalletでは、次のようなことが可能です。

  • bitwalletへの入金
    (クレジットカード・銀行振込・Apple Pay)
  • bitwalletからの出金
    (銀行振込)
  • 各種サービスの決済
  • 各種サービスへの送金
  • 個人間送金・受取
  • 《円⇔ドル⇔ユーロ》の両替

特に海外FX業界では、新たな入出金手段として注目を集めています。

海外FX業者も続々と入出金手段としてbitwalletを採用してきており、それに伴いbitwalletのアカウントを開設するトレーダーも増えています。

bitwalletの6つの特徴。手数料や安全について

①万全のセキュリティ対策で安全性が高い

オンラインウォレットで気になる安全性ですが、bitwalletのセキュリティ対策は万全で安全性は高いといえます。

bitwalletのセキュティ対策

※参考:ウォレットのセキュリティ

  • 国際カードブランドのセキュリティ統一基準「PCI DSS」に準拠したセキュリティ機能を完備
    ⇒PCIは国際ペイメントブランド5社(AMERICAN EXPRESSやMastercardなど)が共同で策定したカード情報のセキュリティ国際統一基準
  • 顧客資産の分別管理
    ⇒顧客資産と会社の資産を分けて管理
  • マルチシグ対応
    ⇒秘密鍵の二重化で通貨の流出を防ぐ
  • コールドウォレットによる資産管理
    ⇒秘密鍵がネットワークから切り離された状態で保管される
  • SSLの導入
    ⇒通信内容を暗号化する
  • ファイアウォール
    ⇒ウイルスやハッキングをブロックする
  • IP Anycast導入
    ⇒大量にメールを送りつけるようなサービス妨害のリスクを分散させる
  • 侵入検知システム
    ⇒不正な侵入を検知するシステム

など

上記はbitwalletが取り組んでいるセキュリティ対策のほんの一部です。

その他にも多数のセキュリティ強化が施されているため、オンラインの財布として高い安全性が期待できます。

②クレジットカード、銀行振込、Apple Payでの入金に対応〈手数料について〉

bitwalletでは、クレジットカード・銀行振込・Apple Payでの入金に対応しています。

入金方法 概要 入金反映時間
クレジットカード
(デビットカードも可)
  • VISA
  • JCB
  • Mastercard
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club
  • Discover Card
即時
銀行
  • みずほ銀行
  • GMOあおぞらネット銀行
  • 海外銀行
15分
※海外銀行送金は3〜5営業日
Apple Pay アカウントステータスが「ベーシック以上」で利用可能 15分

対応しているクレジットカードのブランドは6種類です。
VISAやMastercardはもちろん、AMERICAN EXPRESSやDiners Clubまで幅広く対応しています。

今までVISAやMastercardを持っていなかった方でも、bitwalletを通せば上記ブランドのカードで海外FX口座に入金できるというわけです。
(ほとんどの海外業者では、クレジットカード入金はVISAかMastercardにしか対応していません)

bitwalletに対応している銀行は「みずほ銀行」と「GMOあおぞらネット銀行」といった国内銀行だけでなく、海外銀行にも対応しています。

また2019年6月7日より「Apple Pay」での入金も可能となりました。
アカウントステータスが《ベーシック以上※1》という利用制限があるものの、銀行送金と同じく無制限※2に入金できます。
※1)アカウントステータスについては後述で解説しています。
※2)1回あたりの入金は50万円が上限ですが、複数回にわけることで無制限に入金可能です。

Apple Pay経由なら、上記6つのクレジットカードブランド以外のカードからもbitwalletに入金できます

そしてクレジットカード入金だと待ち時間0分で即時反映され、その他の入金方法でも待ち時間30分程度で反映されるのは大きなメリットではないでしょうか。
たとえば、海外FX口座と連携しておけば、入金して即日取引に使えます。

bitwalletの入金・出金手数料

bitwalletの入金・出金にかかる手数料は以下の通りです。

【bitwalletの入金手数料】

入金方法 入金手数料
クレジットカード
(VISA・Mastercard)
入金額の8%
クレジットカード
(AMERICAN EXPRESS・Diners Club・Discover Card・JCB)
入金額の8.5%
銀行送金
(みずほ銀行、GMOあおぞらネット銀行、海外銀行)
無料
Apple Pay 入金額の5%

【bitwalletの出金手数料】

出金方法 出金通貨 出金手数料 最低出金額 口座への着金スピード
銀行口座振込
(国内銀行)
JPY 通常料金:824円
割引キャンペーン中:777円
1,000円〜 24時間以内に出金手続き完了後、当日あるいは翌営業日に着金
銀行口座振込
(国内銀行)
USD・EUR 4,800円+1% 6,000円〜 24時間以内に出金手続き完了後、10営業日以内に着金
銀行口座振込
(海外銀行)
JPY・USD・EUR 4,800円+1% 6,000円〜 24時間以内に出金手続き完了後、10営業日以内に着金

※受取銀行によっては、別途でリフティングチャージ・中継銀行手数料などが必要です。

海外銀行への出金手数料はやや高めの設定のため、海外銀行へ出金される方はまとめて出金するといいでしょう。

bitwalletの入金限度額

bitwalletの入金限度額は以下の通りです。

入金方法 1回あたりの入金限度額
クレジットカード 25,000米ドル
(1ヶ月あたり)
銀行送金 無制限

銀行振込の場合は、無制限でいくらでも入金できます

ただしクレジットカードの場合は、条件によって1回あたりの入金限度額が変わってきます。

クレジットカードの入金上限(1枚1回あたり)

●カード登録のみ
→クレジットカード1枚につき300米ドル

●カードの表面・裏面の登録
→クレジットカード1枚につき25,000米ドル

さらにbitwalletのアカウントにはランクのような「ステータス」が存在しており、そのステータスによって入金限度額が変動します

⬇︎アカウントステータス毎のクレジットカード入金限度額と登録可能枚数

アカウントステータス 1ヶ月あたりの
入金限度額
登録できる
クレジットカード枚数
トライアル 300米ドル 1枚
ベーシック 25,000米ドル 5枚
プロ 50,000米ドル 10枚
アンリミテッド 無制限 無制限

③所要時間10分。アカウント開設が簡単

bitwalletのアカウント開設は、手間が少なくとても簡単です。
開設するだけなら必要書類の提出は不要なため、10分あれば開設は完了するでしょう。

bitwallet開設の流れ
  1. bitwallet新規登録フォームから最低限の項目を入力
  2. 登録メールアドレスに送られてくる入力フォームから必要項目を入力
  3. マイページにログイン後、「各種証明書のご提出」から必要書類を提出
    ※IDセルフィー、身分証明書、住所証明書
  4. 登録内容と各証明書をbitwalletが確認し、確認が取れ次第完了
    ※早ければ30分ほどで確認は完了するそうです。

「電子サービスは手続きが多そうで敬遠している」という方でも、スムーズに開設できると思います。

④完全無料。口座維持費は一切かからない

bitwalletのアカウント維持費は無料です。
新規開設時の手数料や月々の利用料は発生しません。

利用期間問わず、口座開設からずっと無料で使い続けることができます。

⑤アカウントステータスを上げれば更にお得に使える

上述した通り、bitwalletには4つのアカウントステータスが存在します。

  • トライアル
  • ベーシック
  • プロ
  • アンリミテッド

トライアル→ベーシック→プロ→アンリミテッド》の順でステータスはアップしていきます。
ステータスが上がることで、使える機能の拡充や出金手数料の割引が適用される仕組みです。

⬇︎各アカウントステータス毎に利用できるサービス

トライアル ベーシック プロ アンリミテッド
各種クレジットカードによる入金 上限300米ドル/1回のみ 上限25,000米ドル/月 上限50,000米ドル/月 無制限
指定銀行口座による入金 無制限 無制限 無制限 無制限
銀行口座振込による出金 無制限 無制限
※手数料25%割引
無制限
※手数料50%割引
bitwalletユーザー間の法定通貨の送金 無制限 無制限 無制限
法定通貨の両替・交換・売買 無制限 無制限 無制限 無制限

ポイントとなるのは出金手数料の割引で、本来の手数料からお得になります。

  • プロ⇒出金手数料3,600円+出金額の1%
    ※日本銀行への出金は618円
  • アンリミテッド⇒出金手数料2,400円+出金額の1%
    ※日本銀行への出金は412円

お得にbitwalletを利用できるようにするためにも、下記で紹介する方法でステータスを上げてみましょう。

アカウントステータスを上げるための条件

アカウントステータスを上げるための条件がこちらです。

条件 トライアル ベーシック プロ アンリミテッド
身分証明書の提出
現住所証明書の提出
(発行日より6カ月以内)
オンライントークンによる2段階認証の登録完了
直近1年間の入金額実績 1万米ドル以上 3万米ドル以上
直近1年間の入出金・送金回数実績 10回以上 30回以上

※「◯→必要、✕→必要なし」

アカウントステータスを上げるために、有料アカウントへの切り替えなどは必要ありません。
簡単にいえば、「bitwalletを積極的に利用すればアンリミテッドまでステータスを引き上げられる」というわけです。

入金額と入出金の達成が困難に思えますが、“直近1年間”と考えると海外FXユーザーであればそれほど難しい条件ではないでしょう。
アンリミテッドまでの金額は遠くても、一般的な取引を続けていればプロまでは上げられるのではないでしょうか。

海外FX口座とbitwalletを紐づける方は、積極的にbitwalletを利用してステータスを上げてみましょう。

⑥プラットフォームから公式HPまで完全日本語対応

bitwalletは海外企業が運営していますが、公式サイトからプラットフォームまで完全日本語化しているため使いやすいです。

利用規約からプライバシーポリシーまで日本語対応されているため、サービス詳細を理解した上で開設できます。

bitwalletの4つの使い方

①海外FX業者への入金・出金の流れ

bitwalletは、今や海外FXに欠かせないツールとなりつつあります。

  • 〈海外FX口座⇔bitwallet〉の入金・出金手数料は無料
  • 口座への反映が即時

こういった特徴から、bitwalletを使えばかなりお得かつスピーディな入出金が可能です。

bitwalletから海外FX口座へ入金する場合の使い方

bitwalletを通じて海外FX口座に入金する流れは以下の通りです。

  1. bitwalletへ資金を入金する(クレジットカード、銀行振込、Apple Pay)
  2. bitwalletから海外FX口座へ入金する

この流れの中で、自分の資金をbitwalletに入金するときのみ手数料が発生します
(クレジットカードだと入金額の8%〜8.5%、銀行振込だと無料、Apple Payは入金額の5%)

bitwalletから海外FX口座の入金には手数料がかからない上に、口座への反映も即時です。

海外FX口座からbitwalletへ出金する場合の使い方

海外FX口座からbitwalletを通じて出金する流れは以下の通りです。

  1. 海外FX口座からbitwalletへ出金する
  2. bitwalletから自分の銀行口座へ出金する

海外FX口座からbitwalletへの出金手数料は無料で出金の反映も即時です。
※海外FX業者によっては手数料を微収しています。

その後、bitwalletから自分の銀行口座へ出金する場合は4,800円+出金額の1%の手数料がかかります。
※日本銀行への出金は777円です。
銀行口座への反映はbitwallet側が24時間以内に出金手続きを終わらせ、10営業日以内に着金します。
※日本銀行の場合は当日または翌営業日の着金です。

bitwalletでの入出金に対応している海外FX業者

bitwalletを入出金方法として利用できる業者がこちらです。

※赤文字をクリック・タップすると、海外FX業者の詳細が見れます。

上記の業者を使っている、あるいは使う予定がある方はbitwalletもアカウント開設しておくといいでしょう。

②日本円⇔米ドル⇔ユーロの両替

bitwalletでは、サイト内で簡単に〈日本円⇔ドル⇔ユーロ〉を両替できます
わざわざ銀行やエクスチェンジャーズに行く必要はありません。

ただし両替は、為替レートの影響を受けるため注意してください。
たとえば、1$110円のときに1,000円を両替すると1,100円、1$99円のときに両替すると990円となります。

③海外のサービス・オンラインショップの手数料が安くなる

一般的には、海外のサービスを利用したり海外のオンラインショップで購入したりすると、高額の手数料が発生しがちです。

しかしbitwalletを使えば、100円の定額手数料で安く決済できます。

海外のサービスや海外のオンラインショップを利用する方は、今よりもお得に利用できるようになります。

④個人間送金に24時間365日対応

bitwalletを持っているユーザー同士なら、24時間365日リアルタイムで個人間の送金ができます

しかも手数料はたった100円です。
送付手数料は支払い内容次第で、送付元払いか受取人払いかの選択もできます。

bitwalletのアカウント開設がおすすめの人

AMERICAN EXPRESSやDiners Clubで入金したい人

VISAやMastercardを持っておらず、AMERICAN EXPRESSDiners Clubで海外FX口座に入金したい場合もbitwalletが便利です。

VISAやMastercardに対応した海外FX業者は多いですが、その他のクレジットカードブランドはほとんどの業者で対応していません。
上述した通り、bitwalletはAMERICAN EXPRESSやDiners Clubを含む6種類のブランドに対応しているため、カードブランドに縛られずに入金しやすいです。

複数の海外FX口座を運用している人

複数の海外FX口座を運用している場合、bitwalletを使えば手数料を抑えられます

【bitwalletなしの場合】

A口座・B口座・C口座のそれぞれから、手数料が4,000円かかる海外送金で出金。
出金手数料の合計は12,000円


【bitwalletを利用した場合】

A口座・B口座・C口座から手数料無料でbitwalletへ出金。
A口座・B口座・C口座からbitwalletに出金したお金をまとめて、4,800円+出金額1%の手数料で自分の銀行口座へ出金。
(各口座から10万円、合計30万円を出金したとします)

出金手数料はたったの5,100円
※日本銀行への出金なら777円(キャンペーン料金、通常料金は824円)

上記の例のように3つの口座を使っている場合、bitwallletなしだと10,000円以上も手数料がかかってしまいます。

複数の海外FX口座を持っているならbitwalletにひとまとめにして手数料を抑えて、浮いた手数料分はトレード資金に回してはどうでしょうか。

海外FXを利用しているならbitwalletが便利

bitwalletはネット上に使えるオンラインウォレットで、海外FXを利用している方に特におすすめのサービスです。

  • 複数口座の出金でも手数料がひとまとめになってお得
  • 海外FX業者に対応していないクレジットカードブランドからも入金できる
  • 通貨を両替できる
  • セキュリティ対策が万全

アカウント開設から口座維持費まで完全無料なため、bitwallet対応の海外FX業者を利用しているなら一度ウォレットを開設して使い勝手を試してみるといいでしょう。