海外FXの入出金方法5選!手数料と反映時間を業者で一覧比較

海外FXの入出金方法5選。手数料や反映日数を業者ごとに比較

「海外FXは入金や出金が大変そう」と感じている方に向けて、今回は海外FXの入出金方法と手数料について解説していきます。

海外FXは世界中のトレーダーが利用するため、様々な入金方法・出金方法が用意されています。
最近では、オンライン決済サービスとの連携も増えて、入出金が便利になっているのが特徴です。

代表的な海外FX業者の対応状況や手数料、反映時間を一覧で比較しているため参考にしてください。

本サービスで配信する情報は、外国為替証拠金取引(FX)の記載・記録を目的としており、証券やその他金融商品の売買の推奨や引受けを勧誘する目的としたものではありません。 本サービスは、日本在住の方に向けた勧誘を意図したものではありません。

また、本サービスは情報の提供のみを目的としており、特定の会社に勧誘をするものではございせん。海外移住者向けに作成しております。

本サービスに掲載された情報ついては充分な注意を払っておりますが、正確性または完全性を保証するものではなく、また掲載した資料を使用した場合に生じた損失については、その損失が特定の法律や規制のもとで生じたものでない限り、いかなる結果について一切の責任を負いかねます。

海外FXで利用できる入出金方法5つ

海外FXで利用できるおもな入出金方法が次の5つです。

主要とされる海外FX業者の対応状況や手数料を一覧で比較しながら解説していきます。

①クレジットカードによる入出金

対応ブランド 入金手数料 出金手数料 入金反映時間 出金反映時間
XM
  • VISA
  • JCB
無料 無料 24時間以内 1〜2営業日
※JCBのみ銀行送金での出金となります。
GEMFOREX
※入金のみ
  • VISA
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club
  • DISCOVER
無料 即時
Titan FX
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
無料 無料 即時 最大1営業日以上
AXIORY
  • VISA
  • JCB
2万円以上で無料
※2万円未満は1,000円/回
2万円以上で無料
※2万円未満は1,000円/回
即時 3〜20営業日
LAND-FX
※入金のみ
  • VISA
  • Mastercard
無料 1時間以内
IS6FX
※入金のみ
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
無料 即時
iFOREX
  • VISA
  • Mastercard
  • Diners Club
無料 無料
※銀行口座へ出金する場合、1,000ドル未満なら2,000円の手数料
不明 不明
HotForex
  • JCB
無料 無料 10分以内 2〜10営業日
FXGT
  • Mastercard
  • JCB
無料 無料 即時 2営業日
クレジットカード入出金のポイント
  • ショッピング枠で入金するためキャッシング不要
  • 入金額以上を出金することはできない
  • 入出金ともに手数料無料の業者が多い
  • 入金の着金が即時反映の業者が多い
  • 出金の反映に数十日かかる場合もある

クレジットカードでの海外FX口座への入金は、買い物や各種支払いと同じようにショッピング枠を使って入金する方法です。
買い物をする時と同じ仕組みのため、キャッシング不要で海外FX口座に入金できます。

ただし、クレジットカードでは基本的に入金額以上を出金できません
クレジットカードの出金は海外FX口座から現金が送金される仕組みではなく、カード使用のキャンセルで返金される扱いとなるからです。

たとえば、10万円を入金して5万円の利益を出金する場合は、10万円のうちの5万円が返金されるというわけです。

そして、「トレーダー⇄カード会社」「カード会社⇄海外FX業者」ともに手数料無料の業者が多いのも特徴です。

入金の反映も即時の海外FX業者が多いため、スムーズな取引開始が期待できます。

入金のみの業者の出金方法

クレジットカードへの出金に対応していない海外FX業者は、銀行口座などへ送金して出金することになります。

銀行送金の場合は、出金手数料別途リフティングチャージ(2,000円〜4,000円の手数料)が発生する可能性があるため注意してください。

②海外銀行送金・国際銀行送金による入出金

 対応 入金手数料 出金手数料 入金反映時間 出金反映時間
XM 対応 無料 無料 2〜5営業日 1〜5営業日
GEMFOREX 対応 無料 1日1回だけ無料
※2回目以降は出金額の2%が必要
即時 3〜5営業日
Titan FX 非対応
※サービスを一時休止中
AXIORY 対応 2万円以上で無料
※2万円未満は1,500円/回
2万円以上で無料
※2万円未満は1,500円/回
3〜20営業日 3〜20営業日
LAND-FX 対応 無料
※最低入金額500ドル以上が条件
約45ドル 2〜3営業日 2〜5営業日
IS6FX 対応 2万円以上で無料
※2万円未満は1,500円/回
1ヶ月に1度だけ無料
※2回目以降は出金額の2%
※出金額が2万円以下の場合は一律45ドル
入金確認後即時 3〜5営業日
iFOREX 対応 無料 2,000円相当
※10万円以上の婆、月3回まで無料
3〜5営業日 3〜5営業日
HotForex 非対応
FXGT 対応 無料 無料 即時 48時間以内
海外銀行送金のポイント
  • 海外FX業者から入出金の手数料を請求されるケースは少ない
  • 銀行側から手数料が発生する
  • 入出金の反映に時間がかかる

海外FXの入出金方法の中でも定番といわれるのが海外銀行送金(国際銀行送金)です。

オンライン決済サービスなどが普及する以前からある入出金方法で、《トレーダーが住んでいる国の銀行口座⇄中継銀行⇄海外FX口座》といった仕組みで入出金されます。

海外銀行送金では、金額の条件があるものの手数料を請求する海外FX業者は少ないです。

ただし、銀行側からリフティングチャージ(3,000円〜6,000円ほど)が請求されるのがデメリットといえます。
海外銀行送金では中継銀行が間に入るため、中継分の手数料が発生してしまうというわけです。

入金の反映にも時間がかかる場合が多いため、すぐに取引を始めるならクレジットカードなどの入金方法がいいでしょう。

③bitwalletによる入出金

 対応 入金手数料 出金手数料 入金反映時間 出金反映時間
XM 対応 無料 無料 即時 24時間以内
GEMFOREX 対応 無料 無料 即時 1〜3営業日
Titan FX 対応 無料 無料 即時 即時
AXIORY 非対応
LAND-FX 非対応
IS6FX 非対応
iFOREX 対応 無料 無料 最大1営業日 不明
HotForex 対応 無料 無料 10分以内 即時
FXGT 対応 無料 無料 即時 48時間以内
bitwakket入出金のポイント
  • 入出金ともに手数料は基本無料
  • 入金は即時反映、出金もスピーディー
  • bitwallet経由なら非対応のクレジットカードや銀行送金からでも入金可能
  • 対応業者同士なら、bitwalletで入出金方法を1本化できる
  • 非対応の海外FX業者もある
  • bitwalletとトレーダー間での手数料がやや高い

bitwallet(ビットウォレット)は、現在注目を集めているされるオンラインウォレット(電子財布)です。
ネットバンクのようにインターネット上に財布を持ち、bitwalletを経由して海外FX口座と連携することができます。

bitwalletは、業者間の手数料が無料な点と、着金スピードが早い点が魅力です。

上記一覧のbitwalletに対応するすべての業者は、手数料は無料となっています。
入金反映も基本的には即時で、出金でも即時〜最大3営業日とスムーズなやりとりが期待できる入出金方法です。

また、他の海外FX業者の入出金をbitwalletにまとめることができるのも大きなメリットといえるでしょう。

非対応の海外FX業者もありますが、今後導入が期待できる入出金方法の1つです。

トレーダーとbitwallet間の手数料に注意

「海外FX口座⇄bitwallet」では手数料無料ですが、「トレーダー⇄bitwallet」では手数料が発生します。

クレジットカードで入金する場合は、入金額の8%が必要です。
出金の場合は、4,800円+出金額の1%の手数料がかかります。

bitwalletを利用する場合は、まとまった金額を入金または出金するといいでしょう。

bitwalletの詳しい手数料や入金限度額、セキュリティ面は下記ページで解説しています↓

④STICPAYによる入出金

 対応 入金手数料 出金手数料 入金反映時間 出金反映時間
XM
※入金のみ
対応 無料 即時
GEMFOREX
※入金のみ
対応 無料 即時
Titan FX 対応 無料 無料 即時 即時
AXIORY 対応 2万円以上で無料
※2万円未満は1,000円/回
2万円以上で無料
※2万円未満は1,000円/回
即時 24時間以内
LAND-FX 対応 無料 0.3ドル+出金額の2.5% 即時 即時
IS6FX 非対応
iFOREX 非対応
HotForex 非対応
FXGT 対応 無料 無料 即時 48時間以内
STICPAY入出金のポイント
  • 海外FX口座への入出金がスムーズ(基本的には即時反映)
  • 専用カードがあれば海外のATMで現地通貨を引き出すことが可能
  • 加盟店での買い物も専用カードで決済可能
  • トレーダーとSTICPAYでは手数料は発生する
  • 法定通貨や仮想通貨の両替が可能

STICPAY(スティックペイ)も、bitwalletのように海外FXで導入され始めている入出金方法です。
bitwalletと同じく、オンラインの決済サービスとなっています。

STICPAYは、入出金がスムーズなのと、専用カードを使うと世界中のATMからお金を引き出すことができるのが強みです。

上記の表からわかる通り、STICPAY経由での入出金は多くの業者で即時反映となっています。

また「STICPAYカード」というプリペイドカードを発行することができ、このカードがあれば全世界のATMから現地通貨を引き出すことも可能です。
加盟店であれば、クレジットカードのように支払いをすることもできます。

海外旅行や海外出張によく行かれる方は、STICPAYに登録しておくと便利かもしれません。

トレーダーとSTICPAY間での手数料が高い

STICPAYもbitwalletと同じように、トレーダーとSTICPAYの間で手数料が発生します。

たとえば、クレジットカードでトレーダーからSTICPAYへ入金する場合、入金額の3.85%の手数料が必要です。
出金の場合、国際銀行送金だと出金額の5%の手数料が請求されます。

⑤ビットコインによる入出金

 対応 入金手数料 出金手数料 入金反映時間 出金反映時間
XM 非対応
GEMFOREX 対応 無料 無料 即時 1〜3営業日
Titan FX 非対応
AXIORY 対応
※bitpay経由
2万円以上で無料
※2万円未満は1,000円/回
2万円以上で無料
※2万円未満は1,000円/回
確認後15分以内 1〜5営業日
LAND-FX 非対応
IS6FX 非対応
iFOREX 非対応
HotForex 対応
※bitpay経由
無料 出金額の1% 10分以内 最大2営業日
FXGT 対応 無料 無料 1〜30分 48時間以内
ビットコイン入出金のポイント
  • 手数料は基本無料
  • 入金の反映スピードが早い
  • 相場の変動で価格が変わりやすい
  • ビットコインウォレットでビットコインを購入する必要がある

仮想通貨のビットコインでの入出金に対応する海外FX業者も増えてきました。
ビットコインを保有している人は、法定通貨に換金することなく海外FX口座に入金することが可能です。

ビットコインでの入出金は、取引所のようなビットコインウォレットというオンライン決済サービスを経由します。

基本的には、「トレーダー⇄ビットコインウォレット」「海外FX口座⇄ビットコインウォレット」ともに手数料無料の場合が多いです。

「トレーダー⇄ビットコインウォレット」の場合のみ手数料が発生するケースもありますが、入金額の0.01%とリーズナブルな価格設定が一般的です。

ただし、ビットコインは価格が大きく変動しやすい点に注意が必要です。
取引所でビットコインを購入した時と入金時ではビットコインの価値が違う可能性があります。

ビットコインで入出金する場合は、相場の動きにも注目しておくといいでしょう。

海外FXの入出金に関する3つの注意点

海外FXでの入出金には次のような注意点があります。

これから海外FXを始める方は目を通しておきましょう。

  • 入金と出金を一致させるのが一般的
  • ボーナスがある業者は出金のタイミングに注意
  • 現在の入出金方法が非対応になる場合もある

注意①:入金と出金を一致させるのが一般的

海外FXでは、入金方法と出金方法を一致させるのが一般的といわれています。

これは、マネーロンダリング対策になるからです。

マネーロンダリングとは、違法な資金の出所をわかりにくくするために、様々な場所に送金する違法行為です。

仮にクレジットカードで入金したとすると、出金もクレジットカードへの出金となるというわけです。

ただし、入金方法と同様の出金方法が用意されていない場合は、「出金時は銀行送金」と例外的に対応される業者もあります

注意②:ボーナスがある業者は出金のタイミングに注意

ボーナスを提供している海外FX業者の場合、次の点は留意しておきましょう。

  • ボーナス保有中に資金を一部でも出金すると、ボーナスの一部または全額が消滅
  • ボーナスキャンペーン期間中に資金を出金すると、ボーナス適用外となる

ボーナス保有中に資金を出金するとボーナスが消滅する仕組みになっている海外FX業者は多いです。
ボーナスを無駄なく活用するなら、ボーナスを使い切ってから資金を出金するようにしましょう。

また、ボーナスを保有していなくてもキャンペーン期間中に資金を出金するとボーナスが付与されないという条件の海外FX業者もあります。

「後でボーナスを利用しよう」と考えている方は、キャンペーン期間中は資金の出金を控えることをおすすめします。

なお、ボーナスの消滅条件はFX業者で異なるため、利用する業者のボーナス条件を確認してください。

注意③:現在の入出金方法が非対応になる場合もある

海外FXの入出金方法は変わりやすいといわれています。

たとえば、海外FX業者の「XM」は以前まではビットコインの入出金に対応していましたが、現在はサービス停止となっています。

入出金方法が変わりやすいのは、金融機関などの規制の影響だと考えられています。

選択した入出金方法がサービス終了する可能性もあることは念頭に置いておきましょう。

まとめ

海外FXでは、クレジットカードから銀行送金まで様々な入出金方法が用意されています。

オンライン決済サービスとの連携も増えているため、ますます入出金が便利になってきているといえるでしょう。

なお、海外FX業者によって入出金方法の対応の可否や手数料は異なります。

口座開設を考えている業者が、どのような入金方法・出金方法を用意しているかもチェックして検討するといいでしょう。