HotForexの口座開設の手順を画像付きで解説!提出する必要書類も紹介

今回は、HotForexの口座開設の手順について画像付きで解説します。

HotForexの口座開設は、アカウント登録と口座開設の2段階となっています。
他の海外FX業者よりも口座開設までの手順が多いため、紹介する開設方法を参考にしてください。

提出が必要な本人確認書類についても触れていくので、登録前に準備しておくといいでしょう。

本サービスで配信する情報は、外国為替証拠金取引(FX)の記載・記録を目的としており、証券やその他金融商品の売買の推奨や引受けを勧誘する目的としたものではありません。 本サービスは、日本在住の方に向けた勧誘を意図したものではありません。

また、本サービスは情報の提供のみを目的としており、特定の会社に勧誘をするものではございせん。海外移住者向けに作成しております。

本サービスに掲載された情報ついては充分な注意を払っておりますが、正確性または完全性を保証するものではなく、また掲載した資料を使用した場合に生じた損失については、その損失が特定の法律や規制のもとで生じたものでない限り、いかなる結果について一切の責任を負いかねます。

口座開設時に準備しておく必要書類

HotForexの口座開設には、以下の書類の提出が必要です。
スムーズに口座開設を進めるためにも、予め用意しておくといいでしょう。

【身分証明書(下記のうち1点)】
※有効期限が3ヶ月以上残っているもの

  • パスポート(顔写真付きページ)
  • マイナンバーカード(表裏)
  • 運転免許証(表裏)

【現住所証明書(下記のうち1点)】

  • 公共料金の利用明細書
    ※発行から6ヶ月以内のもの
  • 銀行またはクレジットカードの利用明細書
    ※発行から6ヶ月以内のもの
  • 住所記載のある有効期限内のID
    ※マレーシア、中国、インドネシア、ベトナム、モロッコ、クウェート、アルジェリア、チェニジア、エジプト、タイに在住の場合のみ適用
  • パスポートの押し印された住所記載ページ
    ※ロシア、エジプトに在住の場合のみ適用

身分証明書は有効期限が3ヶ月以上残っている必要があります。
現住所証明書も、発行から6ヶ月以内でないと無効となるため期限に注意してください。

また、口座開設時に入力する氏名・住所と書類の内容が一致しているか確認しておきましょう。

HotForexでは、必要書類の提出はスマートフォンで撮影した写真で問題ないそうです。

スマートフォンで書類を撮影する際は、手振れや影、ボケがなく書類の文字が確認できるように撮影してください。

HotForexの口座開設方法8ステップ

下記からHotForexの口座開設フォームに進み、ステップに従って口座を開設してください。

→口座開設フォームはこちら

STEP①:簡単な個人情報を入力

hotforexの口座開設フォーム出典:HotForex

まずは、個人口座か法人口座かを選択して、簡単な個人情報を入力します。
上述した通り、提出書類と同じ氏名・住所を入力しましょう

最後にプライバシーポリシーを確認して「登録」をクリックします。

STEP②:登録確認メールが届く

アカウント登録後に届くhotforexの確認メール出典:HotForex

口座開設フォームで登録をすると、HotForexから確認メールが届きます。
メール内に記載の「口座有効化」をクリックしてマイページへ移動してください。

なお、マイページに移動するためのリンクは30日後に有効期限が切れます

確認メールが届いたら、できるだけ早くにリンクをクリックしましょう。

STEP③:ログイン情報を確認

hotforexのログインIDとパスワードの確認メール出典:HotForex

口座を有効化すると、ログインIDパスワードが記載されたメールがHotForexから届きます。

メールは消さないように保管しておくか、メモに残しておくといいでしょう。

STEP④:詳しい個人情報を入力

hotforexのマイページ画面出典:HotForex

続いてHotForexのマイページに移動して、詳しい個人情報を入力していきます。

マイページにある「マイ・アナウンスメント」「click here」をクリックして入力画面に移動してください。

hotforexの第一段階情報の入力画面出典:HotForex

「第一段階の情報」は、口座開設フォームで入力した内容が反映されているため入力の必要はありません。

「個人情報」という項目から入力していきましょう。
ここでは英語またはローマ字で入力します。

hotforexの詳細な個人情報の入力画面出典:HotForex

次に、投資情報や投資経験に関するアンケートに回答します。

全ての項目に回答したら「終了」をクリックします。

STEP⑤:本人確認書類を提出

個人情報の入力が完了すると、本人確認書類のアップロード画面に移動します。

上述で紹介した必要書類をスマートフォンなどで撮影し、この画面上でアップロードしてください。

hotforexの身分証明書の提出画面出典:HotForex

身分証明書のアップロードは、表面と裏面でファイル選択の箇所が違うため注意しましょう。

hotforexの現住所証明書の提出画面出典:HotForex

STEP⑥:アカウント登録後に完了メールが届く

hotforexの口座登録後に届くメールの画面出典:HotForex

アカウント登録が完了すると確認メールがHotForexから届きます。

確認メールに記載のリンクからマイページに進み、「Open Trading Account」をクリックして口座開設に進んでください。

STEP⑦:口座情報を選択

hotforexで口座開設する口座設定を選択出典:HotForex

口座開設画面では、開設する口座の詳しい設定をします。

画像内にある各番号の項目内容が以下の通りです。

  • ①取引プラットフォームの選択
  • ②口座タイプの選択
  • ③最大レバレッジ・口座通貨・シグナル配信の有無の選択
    ※シグナル配信とは、コピー取引コミュニティで公開されている売買情報のメール配信を受け取ることができるサービスです。
  • ④規約内容を確認してチェックを入れる

HotForexでは、MT4またはMT5の2種類のプラットフォームを選択可能です。

プラットフォームの特徴
  • MT4→EAといった自動売買システムの種類が豊富で、自動売買トレード向きのプラットフォーム
  • MT5→時間足や気配値ウィンドウの種類が豊富で、裁量取引向きのプラットフォーム

また、口座タイプは5種類も用意されているため、あなたの取引スタイルにあった口座を選んでください。

HotForexの口座タイプを一覧比較

マイクロ口座 プレミアム口座 HotForex
ゼロスプレッド口座
AUTO口座 HFCOPY口座
プラットフォーム
  • MT4
  • MT5
  • MT4
  • MT5
  • MT4
  • MT4
  • MT4
スプレッド
(ドル円)
1.7pips 1.7pips 0.3pips 1.7pips 1.7pips
取引手数料 無料 無料
  • メジャー通貨:6ドル
  • マイナー通貨:8ドル
無料 無料
取引商品 全商品 全商品 全商品 全商品
  • FX
  • ビットコイン
最低入金額 5ドル 100ドル 200ドル 200ドル 100ドル
最小取引量 0.01ロット
最大レバレッジ 1,000倍 500倍 500倍 500倍 400倍
ロスカット水準 証拠金維持率が10%以下 証拠金維持率が20%以下 証拠金維持率が20%以下 証拠金維持率が20%以下 証拠金維持率が20%以下
口座通貨
  • USD
  • EUR
  • USD
  • EUR
  • USD
  • EUR
  • USD
  • EUR
  • USD
ボーナス
  • 100%クレジットボーナス
  • ロイヤリティ・プログラム
  • 100%スーパーチャージボーナス
  • 100%クレジットボーナス
  • ロイヤリティ・プログラ
ロイヤリティ・プログラ ロイヤリティ・プログラ ロイヤリティ・プログラ

口座タイプによって対応するプラットフォームやスプレッド、最低入金額などが異なります。
FX未経験の方は、一般的な口座タイプといえるマイクロ口座かプレミアム口座から選ぶといいでしょう

また、ゼロスプレッド口座・AUTO口座・HFCOPY口座は100%入金ボーナスに対応していません
HotForexのボーナスを活用できる点からも、未経験の方はマイクロ口座かプレミアム口座を検討してください。

STEP⑧:開設した口座情報を確認してプラットフォームをダウンロード

hotforexの口座開設後に届くログイン情報出典:HotForex

口座が開設できると、口座情報が記されたメールがHotForexから届きます。
プラットフォームのIDやパスワードは大事に保管しておきましょう。

そして、同メールからプラットフォーム(MT4またはMT5)をダウンロードして設定が完了すれば取引を始めることができます。

まとめ

HotForexの口座開設は手順が多く感じますが、基本的には個人情報を入力して口座設定の項目を選択するだけです。

本人確認書類もスマートフォンで撮影した写真をアップロードして提出できるため、早ければ10分程度で開設できると思います。

HotForexは全世界で250万口座を突破しており、成長を続ける海外FX業者の1つです。
あなたも世界中のトレーダーと一緒にFXトレードを始めてはどうでしょうか。