HotForexの評判!10のメリット・3つの注意点から徹底評価

万能だけど落とし穴あり?hotforexの評判まとめ

HotForexは、2009年に運営を開始した海外FXブローカーで、ヨーロッパを中心に世界的に知られています

企業としての信頼性の高さもさることながら、初心者に嬉しいボーナスのある口座や、上級者向けのスプレッド特化型の口座まで用意して、万人が利用できるように仕上がっています。

今回は、そんなHotForexのメリットや注意点を解説していきます。

今回のポイント
  • 特色の違う口座が3種類あり、目的に応じて選べる
  • 2種類の100%入金ボーナス実施で少額でも証拠金を増やしていける
  • FX口コミサイトで高評価&40以上の賞受賞で、信頼性は文句なし
  • 円口座に非対応で分別管理の点がネック

本サービスで配信する情報は、外国為替証拠金取引(FX)の記載・記録を目的としており、証券やその他金融商品の売買の推奨や引受けを勧誘する目的としたものではありません。 本サービスは、日本在住の方に向けた勧誘を意図したものではありません。

また、本サービスは情報の提供のみを目的としており、特定の会社に勧誘をするものではございせん。海外移住者向けに作成しております。

本サービスに掲載された情報ついては充分な注意を払っておりますが、正確性または完全性を保証するものではなく、また掲載した資料を使用した場合に生じた損失については、その損失が特定の法律や規制のもとで生じたものでない限り、いかなる結果について一切の責任を負いかねます。

HotForexは総合スペックが高い万人向けの業者

結論からいうと、HotForexでの口座開設はかなりおすすめです。

HotForexがおすすめの理由
  • ボーナス特化型とスプレッド特化型の両方の口座を用意
  • 100%入金ボーナスで証拠金を増やせる
  • ゼロスプレッド口座のスプレッドが海外FXの中で最高レベル
  • 取り扱い商品がFX通貨ペアからCFD商品まで豊富
  • 約定力が高くサクサク決済できる
  • 完全日本語対応で日本語サポートが丁寧
  • bitwalletでの入出金に対応

総合的にスペックが高く、海外FX初心者から海外FX上級者まで満足できる業者です。

少額資金でもボーナス利用で勢いをつけられる口座と、低スプレッドでスキャルピングする口座が用意されているので、両方使ってみるのも良いでしょう。

今後ますます日本人利用者の増えていく業者の1つといえます。ぜひ一度口座を開設して使い心地を試してみてはどうでしょうか。

HotForexで取引する10のメリット・強み

①口座タイプは5種類!取引スタイルに応じて使い分けできる

HotForexでは、5種類の口座タイプの中から口座を選べます。

マイクロ口座 プレミアム口座 HotForex
ゼロスプレッド口座
Auto口座 HFCOPY口座
プラットフォーム
  • MT4
  • MT5
  • MT4
  • MT5
  • MT4
  • MT4
  • MT4
スプレッド
(ドル円)
1.7pips 1.7pips 0.3pips 1.7pips 1.7pips
取引手数料 無料 無料
  • メジャー通貨:6ドル
  • マイナー通貨:8ドル
無料 無料
取引商品 全商品 全商品 全商品 全商品
  • FX
  • ビットコイン
最低入金額 5ドル 100ドル 200ドル 200ドル 100ドル
最小取引量 0.01ロット
最大レバレッジ 1,000倍 500倍 500倍 500倍 400倍
ロスカット水準 証拠金維持率が10%以下 証拠金維持率が20%以下 証拠金維持率が20%以下 証拠金維持率が20%以下 証拠金維持率が20%以下
口座通貨
  • USD
  • EUR
  • USD
  • EUR
  • USD
  • EUR
  • USD
  • EUR
  • USD
ボーナス
  • 100%クレジットボーナス
  • ロイヤリティ・プログラム
  • 100%スーパーチャージボーナス
  • 100%クレジットボーナス
  • ロイヤリティ・プログラ
ロイヤリティ・プログラ ロイヤリティ・プログラ ロイヤリティ・プログラ

上記のスペックを踏まえて考えると、以下のように口座を選ぶと良いでしょう。

  • デイトレーダー、ボーナス目当て
    →マイクロ口座、プレミアム口座
  • スキャルピングトレーダー、スプレッド最重要視
    →ゼロスプレッド口座
  • 取引シグナルを自動でコピーして取引したい
    →Auto口座
  • コピートレード目的
    →HFCOPY口座

Auto口座は、MT4に内蔵されたMQL5コミュニティというサービスで、コピー取引シグナルを自動的にコピーしてくれる口座です。
HFCOPY口座は、プロトレーダーの手法をコピーできるコピートレード専用の口座となっています。

マイクロ口座、プレミアム口座、ゼロスプレッド口座が一般的な口座タイプといえるしょう。

マイクロ口座の特徴

マイクロ口座は、HotForexの中で1番初心者向けの口座です。

マイクロ口座の特徴
  • 最大レバレッジ1,000倍×追証なし
  • スプレッドは「ドル円平均1.7pips」
  • 入金ボーナス対応
  • 最低入金額5$

このように、非常にまとまったスペックとなっています。

HotForexの口座の中で唯一レバレッジが最大1,000倍なのはポイントです。
海外FXならではのアクティブなハイレバレッジトレードを楽しめます。

ただし最大取引上限が50万通貨までのため、50万通貨以上の取引をする場合はプレミアム口座へ移行しましょう。

プレミアム口座の特徴

プレミアム口座は、HotForexの中でも王道の口座といえます。

プレミアム口座の特徴
  • 最大レバレッジ500倍×追証なし
  • スプレッドは「ドル円平均1.7pips」
  • 入金ボーナス対応
  • 最低入金額100$
  • 50万通貨以上の取引可

マイクロ口座ではできなかった50万通貨以上の取引も、プレミアム口座なら対応できます。

HotForexの目玉ボーナスである「100%スーパーチャージボーナス」を選択できるのもプレミアム口座の魅力です。
ボーナスを活かしてハイレバレッジトレードをするなら1番おすすめの口座です。

ゼロスプレッド口座の特徴

ゼロスプレッド口座はボーナスこそ対応してないものの、スプレッドの狭さが海外FX随一の口座となっています。

ゼロスプレッド口座の特徴
  • レバレッジ200倍×追証なし
  • ロスカット水準20%
  • スプレッドは「ドル円平均0.2pips」
  • 取引手数料:往復0.8pips

100倍〜150倍程度のレバレッジで堅実にスキャルピングしていきたい中上級者向きのスペックとなっています。

スキャルピングがメイン手法ならゼロスプレッド口座を開設すると良いでしょう。

HFCopy口座について

HotForexには、コピートレード専用のHFCopy口座が存在します。
どんな口座かというと、特定の人物のトレード手法をまるっと真似て取引ができる口座です。

HotForexは、「ストラテジープロバイダー」と呼ばれるトレーダーを抱えています。
ストラテジープロバイダーの中から自分がコピーしたいトレーダーを選択すると、選択したトレーダーとまったく同じトレードが自分の口座で実行されるというわけです。

実際に運用を開始する前に、ストラテジープロバイダーの運用成績や資産増減は確認できるので、成績をしっかり精査した上で選ぶことができます。
運用開始後はいつでもフォローの解除・出金申請が手数料無料で行えます。

またトレード手法の内容は固定ではなく、コピー内容をベースに以下のような項目を自分でカスタマイズできます。

  • 証拠金
  • 取引量
  • ストラテジープロバイダーとの運用比率
  • ロスカット水準

まだまだ自分の腕に自信のないトレーダーや、忙しくて取引の時間を取れないトレーダーは活用してみてください。

②選べる100%入金ボーナスを用意

HotForexでは以下の2つのボーナスの中から1つを選択して受け取ることができます。

  • 100%スーパーチャージボーナ
  • 100%クレジットボーナス

【100%スーパーチャージボーナス】1番おすすめのボーナス

詳細
ボーナス額 100%入金ボーナス(上限500万円)+キャッシュバック(上限80万円)
対応口座 プレミアム口座
条件 ・250$以上の入金(入金ボーナス)
・規定lotの取引(キャッシュバック)
開催期間 恒常開催

HotForexで1番おすすめのボーナスが「100%スーパーチャージボーナス」です。
適用されるのはプレミアム口座だけなので、プレミアム口座を開設したらぜひ選択してみてほしいボーナスです。

ボーナス内容は、“入金ボーナス×キャッシュバック”のハイブリッド型となっています。

  • 上限5万$(500万円相当)に達するまで、250$(25,000円相当)以上の入金に対して100%ボーナス
  • 上限8,000$(80万円相当)に達するまで、1lotの取引につき2$のキャッシュバック

この入金ボーナスは初回入金だけが対象ではなく、ボーナス上限に達するまで何度でも入金して受け取ることができます
誰でもHotForexを継続して使い続ければ、満額の500万円を受け取れるというわけです。

キャッシュバックは“利益を出した取引のみが有効”という条件があるものの、腕のあるトレーダーにとっては嬉しいボーナスです。
取引して利益をあげていくだけで、最大で80万円相当のボーナスが受け取れます。

【100%クレジットボーナス】出金可能なボーナス

詳細
ボーナス額 100%入金ボーナス(300万円上限)
対応口座 ・マイクロ口座
・プレミアム口座
条件 100$(10,000円)以上の入金
※規定lot取引で出金可
開催期間 恒常開催

マイクロ口座またはプレミアム口座を開設すると選択できるのが「100%クレジットボーナス」です。

上限3万$(300万円相当)に達するまで、100$(10,000円)以上の入金に対して100%ボーナスが適用されます。

100%スーパーチャージボーナスと同じく、継続して10,000円以上入金していれば誰でもボーナスを満額受け取れるのが魅力です。

またこのボーナスは、条件を満たせば出金できるのもポイントです。
出金の条件は以下の通りです。

  • 「出金ボーナス額÷2lot」の取引
  • オープンプライスとクローズプライスの差が3pips以上でカウント

例えば、たった100$出金する場合でも、50lot(500万通貨)の取引が必要な上に、50lot分の取引はすべて3pips以上の利幅を抜いていなければなりません。
正直かなり厳しい条件です。

出金できるのは魅力ですが、あくまで”たまたま条件を満たせていたらラッキー”くらいで考えておくといいでしょう。
条件をクリアできないのであれば、そのまま証拠金として持っておけば良いだけです。

【ロイヤリティ・プログラム】ポイント交換できるキャンペーン

HotForexでは、「ロイヤリティ・プログラム」というキャンペーンも用意されています。

これは、XMが開催している「XMロイヤルティプログラム」と同じシステムのプログラムです。
継続して取引を行うと“HotForexバー”というポイントのようなものが貯まっていき、様々なサービスや特典、現金と交換できます

グレード 昇格条件 HotForexバー
獲得条件
レッド 口座開設 6本/lot
シルバー アクティブ取引日が31日突破 8本/lot
ゴールド アクティブ取引日が62日突破 10本/lot
プラチナ アクティブ取引日が105日突破 12本/lot

グレードはアクティブ取引日が増えるごとに自動で上がっていき、どんどん”HotForexバー”の獲得効率も上がっていく仕組みです。

HotForexバーの交換特典は以下となっています。

HotForexバー数 交換できる特典・サービス
35本 1$
(交換は最低1,000本=28$から)
150本 AUTOCHARTIST購読1カ月
1,100本 アドバンスVPS1カ月利用権
2,500本 HotForexマーケットアナリストとの1時間プライベートセッション
3,100本 アドバンスVPS3カ月利用権

正直あまり換金効率は良くありません。
100$(10,000円相当)の交換ですら、必要バーを集めるのにプラチナクラスで83lot以上の取引が必要となります。

あまり当てにせず、貯まったら交換するくらいの心持ちで利用してみるのが良いでしょう。

③マイクロ口座の最大レバレッジ1,000倍で追証なし~ロスカット水準20%~

HotForexのマイクロ口座の最大レバレッジは1,000倍です。

国内FXの最大レバレッジ25倍と比較すると、国内の約40倍ものレバレッジを効かせることができます。
つまり国内FXの約40分の1の投資金で同じだけのポジションが持てるというわけです。

【ドル円100円で1万通貨注文するための必要証拠金】

●国内FX:最大レバレッジ25倍
⇒40,000円必要

●HotForex(マイクロ口座)→最大レバレッジ1,000倍
⇒1,000円必要

少額投資しかできないトレーダーでも、十分大きなポジションを持ってアクティブにトレードできます。

ロスカット水準も証拠金維持率20%以下と優秀なため、フルレバレッジに近いレバレッジも理論上はかけられます。
※マイクロ口座のみ、ロスカット水準は証拠金維持率が10%以下です。

わずかな値動きで強制ロスカットされる心配もありません。

またHotForexでは、追証なしのゼロカットシステムを採用しています。

取引による損失で口座残高がマイナスになってしまっても、マイナス分を補填するよう求められることはありません。

マイナス分はHotForexが肩代わりしてくれるので、リスクが限定された環境で安全に取引できます。

④ゼロスプレッド口座のスプレッドの狭さは海外FXトップクラス

ゼロスプレッド口座のスプレッドは、手数料を抜くとドル円平均0.1pipsとかなり狭いです。
さすがに“0pips”で取引できるわけでありませんが、それでも取引コストの安さは海外FXトップクラスです。

HotForex
(ゼロスプレッド口座)
Titan FX
(ブレード口座)
AXIORY
(ナノスプレッド口座)
XM
(ゼロ口座)
取引手数料 往復0.8pips 往復0.7pips 往復0.6pips 往復1.0pips
USD/JPY 0.90pips
(0.10pips)
1.03pips
(0.33pips)
1.10pips
(0.50pips)
1.10pips
(0.1pips)
EUR/JPY 1.60pips
(0.80pips)
1.44pips
(0.74pips)
1.30pips
(0.70pips)
1.60pips
(0.6pips)
GBP/JPY 2.20pips
(1.40pips)
2.15pips
(1.45pips)
2.30pips
(1.70pips)
2.10pips
(1.1pips)
AUD/JPY 1.80pips
(1.0pips)
1.82pips
(1.12pips)
1.50pips
(0.90pips)
1.80pips
(0.80pips)
EUR/USD 0.90pips
(0.10pips)
0.9pips
(0.2pips)
0.90pips
(0.3pips)
1.10pips
(0.10pips)
GBP/USD 1.20pips
(0.30pips)
1.27pips
(0.57pips)
1.50pips
(0.90pips)
1.40pips
(0.40pips)
AUD/USD 1.60pips
(0.80pips)
1.22pips
(0.52pips)
1.20pips
(0.60pips)
1.30pips
(0.30pips)
(※)スプレッドの表記ついて

例に出しているすべての口座はECN口座のため「スプレッド+取引手数料」の合計値が取引コストになります。
そのため今回は「平均スプレッド+取引手数料」の合計値を記載しています。
(平均スプレッドのみの数値についてはカッコ内に記載しています。)

低スプレッドで名高いTitan FXAXIORYと比べても、HotForexのゼロスプレッド口座は同等以上に狭いスプレッドを誇っているのがわかります。
スキャルピングトレーダーなら、取引コストを極限まで抑えたトレードが可能です。

しかし後述するように、マイクロ口座やプレミアム口座のスプレッドは“並”のレベルです。
スキャルピングメインなら、その2つの口座を取り立てて開設する必要はないでしょう。

⑤約定力は高め。クリックした瞬間に約定するイメージ

HotForexの約定力はかなり高いです。

ただしこれは、XMをはじめとする大手海外FX業者と比べてまだまだ利用者が少ないのが理由の一つではないでしょうか。
利用者が少ないと、それだけサーバーにかかる負荷も弱いので約定力も高くなるからです。

現在どんどん利用者が増えているようなので、今後の高約定力を今後もキープできるのか注目したいところでもあります。

⑥世界に認められている優良ブローカーで信頼性は抜群に高い

HotForexは、世界的にはかなり優良ブローカーとして認められています

  • 運営歴10年で口座開設数250万以上&出金拒否の噂なし
  • 世界的口コミサイトForex Peace Armyで高評価を受けている
  • 40以上もの様々な業界賞を受賞
  • 多数のスポンサー歴あり
  • 3つの金融ライセンスを所持

上記5つの理由からHotForexの信頼性はかなり高いと判断できます。

運営歴10年で250万口座突破!悪質な出金拒否の噂なし

HotForexは、運営歴10年になる中堅ブローカーです。
口座開設数は250万口座を突破し、着々と大手ブローカーへの道を歩んでいます。
(国内最大手のDMMFXやGMOFXが50万口座ほどです)

また運営歴10年の間で、一度も出金拒否のトラブルが起きたという報告はありません

かなりクリーンな運営を続けていると判断して良いでしょう。

世界的なFX口コミサイト「Forex Peace Army」で高評価を受けている

HotForexは海外のトレーダーから非常に高い評価を受けています。

その根拠となるのが、世界最大のFX口コミサイトである「Forex Peace Army」で平均評価3.8点を獲得していることです。

3点を超えていれば十分に優良業者といえる中、480件ものレビューが集まってこの点数はかなり優秀といえます。

40以上もの業界賞を受賞し内外から高評価を受けている

HotForexは運営開始から40以上もの業界賞を受賞しています。

▼HotForexが獲得した賞▼hotforexの受賞歴出典:HF Markets Group 賞

中でも『World FinanceTop100 Global Company』を2013年に受賞しているのは特筆すべき出来事でしょう。

World FinanceTop100 Global Companyは、その年に際立ったパフォーマンスを見せた各分野の企業TOP100社が選ばれるものです。

HotForexは「Apple、Google、Amazon、ゴールドマンサックス」など名だたる企業に肩を並べて受賞しています。

この事実はHotForexが世界から評価されているブローカーの証であるといえます。

過去に複数のスポンサーシップを務めている

HotForexはスポンサー活動も精力的に行っています

スポンサーを勤めた企業・チーム
  • パリ・サン=ジェルマン(サッカーチーム)
  • Tio Ellinas(スポーツカーレースドライバー)
  • マルシャ(ロシアのスーパーカー)のレーシングチーム
  • ポルシェ カレラカップ(スポーツカーレース)
  • EUSA(ビーチバレー)

当然ながら企業としての信頼性や資本力がなければスポンサーになることは不可能です。

スポンサー活動を続けてきたことも、企業の信頼性を担保するのに一役買っています。

3つの金融ライセンスを所持している

HotForexは、グループ全体で3つの金融ライセンスを取得しています。

  • HF Markets(SV)Ltd:セントビンセント・グレナディーン金融庁(FSA)
  • HF Markets(Europe):キプロス証券取引委員会(CySEC)
  • HF Markets SA(PTY)Ltd:南アフリカ金融サービス委員会

このうち日本人顧客を管理しているのは、セントビンセント・グレナディーンのライセンスを持つHF Markets(SV) Ltdです。

⑦FX通貨ペア数50種類を筆頭に取り扱い金融商品が豊富

HotForexの取り扱い金融商品はかなり豊富です。

  • FX通貨ペア:50種類
  • 金属・エネルギー:9種類
  • インデックス:22種類
  • 仮想通貨:7種類
  • 債権:3種類

FX通貨ペアのみならず、CFD商品や仮想通貨まで取引可能です。

ブレの激しい資源CFDなど、FX通貨ペア以外も追証なしでハイレバレッジトレードを行えます。
リスクを抑えて大胆なトレードを楽しめるというわけです。

また国内FXのように、CFD商品を取引するにあたり別の証券会社の口座を開設する必要はありません
FXと同じ口座、つまり1つだけHotForexの口座を開設すればすべて取引できます。

HotForexで取引できるFX通貨ペア(50種類)

AUDCAD AUDCHF AUDJPY AUDNZD AUDUSD

CADCHF CADJPY

CHFJPY

EURAUD EURCAD EURCHF EURDKK EURGBP EURHUF EURJPY EURNOK
EURNZD EURPLN EURRON EURUSD EURZAR

GBPAUD GBPCAD GBPCHF GBPJPY GBPNZD GBPUSD GBPZAR

NZDCAD NZDCHF NZDJPY NZDUSD USDCAD

USDCHF USDCNH USDCZK USDDKK USDHKD USDHUF USDJPY USDMXN
USDNOK USDPLN USDRON USDRUB USDSEK USDSGD USDTRY USDZAR

ZARJPY

HotForexで取引できる金属・エネルギー(9種類)

UKOIL.S USOIL.S

XAGEUR XAGUSD

XAUEUR XAUUSD

NGAS UKOIL USOIL

HotForexで取引できるインデックス(22種類)

AUS200 Australian 200
FRA40 France 40
GER30 Germany 30
JPN225 Japan 225
N25 Netherlands 25
SPA35 Spain 35
SUI20 Switzerland 20
UK100 UK 100
USA100 US Tech 100
USA30 US Wall Street 30
USA500 US SPX500

EU50.F EU Stocks 50
FRA40.F France 40
GER30.F Germany 30
JP225.F Japan 225
N25.F Netherlands 25
SUI20.F Switzerland 20
UK100.F UK 100
US100.F US Tech 100
US30.F US Wall Street 30
US500.F US SPX500
USDIndex US Dollar Index

HotForexで取引できる仮想通貨(7種類)

BTCUSD
BTCEUR
ETHEUR
ETHUSD
LTCUSD
LTCEUR
DSHBTC

HotForexで取引できる債券(3種類)

EUBUND.F
UKGILT.F
US10YR.F

⑧bitwalletでの入金に対応しており利便性◎

HotForexでは3種類の入出金方法が用意されています。

  • クレジットカード(VISA・Mastercard)
  • ビットコイン
  • bitwallet(ビットウォレット)

中でも「bitwallet」での入出金に対応しているのは大きなメリットです。
bitwalletを利用すれば入出金時の手数料が無料で、即時反映されます。

bitwalletを経由することでVISA・Mastercardの他に「JCB・AMERICAN EXPRESS・Diners Club・Discover Card」のクレジットカードブランドでも入金できます。

入金は即時対応、出金は24時間以内に対応してもらえるのもポイントです。

HotForexを利用する際は、bitwalletもあわせて開設しておくことをおすすめします。

⑨MT4だけでなくMT5も利用できる

HotForexではMT4だけでなく、MT4のアップグレード版である「MT5」も利用できます

MT5はMT4の正統後継となるプラットフォームで、動作スピードの向上や時間足表示の多さなどが進化しているのが特徴です。
裁量取引メインのトレーダーにとっては、MT4よりもMT5の方が操作性が高くおすすめです。

一方でEAやインジケーターの種類ではMT4に劣るため、以下のように使い分けると良いでしょう。

  • 裁量取引メイン⇒MT5
  • EA・シストレメイン⇒MT4

⑩完全日本語対応で充実の日本語サポート

HotForexは、公式HPや取引プラットフォームともに日本語対応されています

日本語の問い合わせサポートは平日15時〜23時の時間帯で対応しています。

問い合わせ方法は以下の2つです。

  • ライブチャット
  • Eメール

ライブチャットの方がレスポンスも早く、LINE感覚でやり取りできるためおすすめです。

ただし教育関連サービスとして「オンラインセミナー、基礎知識情報、ニュース、独自分析サイト」などがありますが、これらは日本語対応になっていません。
一部英語のままのコンテンツもあるので注意しましょう。

HotForexで取引する3つのデメリット・注意点

①円口座に対応していない

HotForexは、円口座に対応していません
口座通貨は、USD(米ドル)、EUR(ユーロ)、NGN(ナイラ)の3つだけです。

ドル建てでもユーロ建てでも通貨の両替に慣れていれば大したことはありませんが、慣れるまで多少計算がわずらわしいでしょう。

また入出金のタイミング(円をドル・ユーロ・ナイラに両替するタイミング)で為替の影響を受けます

  • 入金時より出金時に円安⇒得
  • 入金時より出金時に円高⇒損

少額出金なら特に気にかける必要はありませんが、何百万円〜何千万円クラスの出金をする方は覚えておきましょう。

②マイクロ口座とプレミアム口座のスプレッドは“並”

ゼロスプレッド口座のスプレッドこそ海外FX最高峰の狭さですが、上述したようにマイクロ口座とスタンダード口座のスプレッドは平均的です。

スキャルピングトレーダーがスプレッド目当てで開設するレベルではありません。

通貨ペア HotForex LAND-FX Titan FX
USD/JPY 1.7pips 0.8pips 1.33pips
EUR/JPY 1.7pips 1.50pips 1.74pips
GBP/JPY 3.0pips 1.80pips 2.45pips
AUD/JPY 2.3pips 1.60pips 2.12pips
EUR/USD 1.2pips 0.8pips 1.20pips
GBP/USD 1.8pips 1.2pips 1.57pips
AUD/USD 1.5pips 0.9pips 1.52pips

同じくSTP口座のLAND-FXTitan FXと比較すると、多少広めなのがわかります。

どうしてもSTP口座でスキャルピングしたい場合は、LAND-FXやTitan FXを選択するのが得策です。

③顧客資産管理が分別管理

HotForexの顧客資産管理体制は、信託保全ではなく分別管理となっています。
仮にHotForexが倒産してしまった場合、顧客資産が返還される保証はありません。

しかし、「万が一債務不履行に陥っても、顧客の資金を返済に充てることはない」と公式HPでは明言しています。

お客様の資金は、当社の使用口座とは別の銀行口座に預託されます。こうした資金は当社のバランスシートに計上されず、当社が万一債務不履行に陥った場合に債権者への返済に充てられることはありません。

(引用:資金のセキュリティ

HotForexの信頼性の高さや公式HPで分別管理の旨をしっかり記載していることを考えると、過剰な心配をする必要はないでしょう。

賠償責任保険に加入しているが金額が小さい

HotForexは、最大500万ユーロの民事賠償保険制度に加入しています。

当社はお客様をはじめとする第三者に対する債務に関して、 500万ユーロを上限とする民事賠償保険制度で、追加の保護対策を講じています。

(引用:資金のセキュリティ

とはいえ500万ユーロというと、日本円で6.5億程度です。
仮にユーザーが10万人いれば、1人当たり6,500円にしかなりません。

多数のトレーダーを抱えるFX業者の保険が6.5億円というのは物足りなさを感じますが、顧客を安心させための努力の姿勢は伺えます。

以上がHotForexのメリットとデメリットです。

「XMを意識している」という声も多いですが、それでも納得の総合力の高さです。

弱みを上げるとすれば、円口座非対応と分別管理の点です。
しかし「目的ごとに口座が選べる、ロスカット水準が20%と低い、世界的にも認められている優良業者」という点は、デメリットを十分にカバーできると思います。

初心者はもちろん、デイトレーダーやスキャルピングトレーダーのどちらでも満足できる業者なので、気になる方は一度利用してみてはどうでしょうか。

その他の海外FX業者を知りたい方は、こちらもチェックしてみてください↓

HotForexの詳細情報まとめ

HotForexの会社情報
正式名称
HF Markets(SV)Ltd
所在地
Suite 305, Griffith Corporate Centre, P.O Box 1510, Beachmont Kingstown St. Vincent and the Grenadines
金融ライセンス
セントビンセント IBC No: 22747 IBC 2015 St. Vincent and the Grenadines
事業開始年
2010年
顧客資金の管理
ユーロ圏大手銀行にて分別管理
公式サイト日本語化
日本語
サポート体制
メール・ライブチャット
メール問い合わせ(日本語)
support@hotforex.com
電話番号(英語)
+442033185978 (日本サポートあり)
HotForexの入出金情報
入金方法
クレジットカード(VISA、Mastercard、JCB)、ビットコイン、bitwallet
入金から口座反映までのスピード
クレジットカード→即時
bitwallet→即時
ビットコイン→即時~15分
入金手数料
クレジットカード→無料
bitwallet→無料
ビットコイン→無料
出金手数料
クレジットカード→無料
bitwallet→4,800円+送金額の1%
※日本銀行へは777円
ビットコイン→無料
出金依頼から指定口座へ着金までのスピード
クレジットカード→2~10営業日
bitwallet→24時間以内に対応。10営業日以内に着金
※日本銀行の場合は24時間以内に対応
ビットコイン→1~3営業日
マイクロ口座の詳細
最大レバレッジ
1000倍
追証について
なし(ゼロカットシステム)
平均スプレッド
ドル円1.7pips
約定スピード
かなり速い
取引ツール
MT4,MT5
取引手数料
無料
ボーナス
あり
口座通貨
USD、EUR、NGN
商品
FX通貨ペア50種類、貴金属4種類、原油、天然ガス、インデックス銘柄25種類、株式53種類、商品CFD7種類、債券3種類
最低入金額
5ドル
両建て取引
可能
取引制限
制限なし。超短期売買、EA取引可
最低取引量
0.01LOT(1,000通貨)
ロスカット水準
証拠金維持率10%以下
プレミアム口座の詳細
最大レバレッジ
500倍
追証について
なし(ゼロカットシステム)
平均スプレッド
ドル円1.7pips
約定スピード
かなり速い
取引ツール
MT4、MT5
取引手数料
無料
ボーナス
あり
口座通貨
USD、EUR、NGN
商品
FX通貨ペア50種類、貴金属4種類、原油、天然ガス、インデックス銘柄25種類、株式53種類、商品CFD7種類、債券3種類
最低入金額
100ドル
両建て取引
可能
取引制限
制限なし。超短期売買、EA取引可
最低取引量
0.01LOT(1,000通貨)
ロスカット水準
証拠金維持率20%以下
ゼロスプレッド口座の詳細
最大レバレッジ
200倍
追証について
なし(ゼロカットシステム)
平均スプレッド
ドル円0.2
約定スピード
かなり速い
取引ツール
MT4,MT5
取引手数料
無料
ボーナス
あり
口座通貨
USD、EUR、NGN
商品
FX通貨ペア50種類
最低入金額
200ドル
両建て取引
可能
取引制限
制限なし。超短期売買、EA取引可
最低取引量
0.01LOT(1,000通貨)
ロスカット水準
証拠金維持率20%以下