TradersTrust(トレーダーズトラスト)の評判は?出金拒否やスプレッドについて解説

出金拒否の事例なし。traderstrustの特徴と注意点

TradersTrust(トレーダーズトラスト)は、運営歴が10年をこえる海外FX業者です。
TTCM Traders Capital Limitedが運営していることから「TTCM」とも呼ばれています。

今回は、そんなTradersTrust(トレーダーズトラスト)の特徴と注意点について解説します。

透明性の高い取引環境を求める方ハイレバレッジで低スプレッドの口座を希望する方には、TradersTrustはおすすめできる業者の1つといえます。

今回のポイント
  • バミューダ金融ライセンスを取得しており、透明性の高い注文方式を採用
  • 口座開設1万円ボーナスを実施中
  • 最大レバレッジ3,000倍で、ドル円は約0.4pipsと低スプレッド
  • 日本人スタッフ在籍で日本語サポート対応
  • 取引プラットフォームはMT4のみ

本サービスで配信する情報は、外国為替証拠金取引(FX)の記載・記録を目的としており、証券やその他金融商品の売買の推奨や引受けを勧誘する目的としたものではありません。 本サービスは、日本在住の方に向けた勧誘を意図したものではありません。

また、本サービスは情報の提供のみを目的としており、特定の会社に勧誘をするものではございせん。海外移住者向けに作成しております。

本サービスに掲載された情報ついては充分な注意を払っておりますが、正確性または完全性を保証するものではなく、また掲載した資料を使用した場合に生じた損失については、その損失が特定の法律や規制のもとで生じたものでない限り、いかなる結果について一切の責任を負いかねます。

TradersTrustのスペック一覧

詳細
サービス開始 2009年
信頼性・安全性 ・バミューダ共和国の金融ライセンス取得
・注文方式はNDD方式
資産管理 分別管理
ボーナス ・口座開設1万円ボーナス
・ロイヤルティプログラム
スプレッド
(ドル円)
0.4pips〜
最大レバレッジ 3,000倍
ロスカット水準 証拠金維持率が20%以下
追証 なし
入出金方法 ・銀行送金
・クレジットカード
(VISA、Mastercard)
・bitwallet
・ビットコイン
最低入金額 ・クラシック口座:5,000円
・プロ口座:2万円
・VIP口座:200万円
取引プラットフォーム MT4
取扱商品 ・FX通貨ペア
・貴金属
・株式指数
・原油
・仮想通貨

TradersTrustはバミューダ共和国の金融ライセンスを取得しており、透明性の高いNDD方式を採用しています。
最大レバレッジは3,000倍でロスカット水準は証拠金維持率が20%以下と、バランスのいい海外FX業者と見て取れます。

口座開設ボーナスも実施されているため、ボーナスでお試しすることも可能です。

ただし、資産管理は信託保全でない可能性が高く、利用可能なプラットフォームがMT4のみという点は惜しいポイントといえるでしょう。

TradersTrustの12の特徴

①バミューダ共和国のライセンスを取得

TradersTrustは、バミューダ共和国の金融ライセンスを取得しています。
(登録番号:54135)

それだけでなく、以下のヨーロッパ経済圏での運営許可も得ているそうです。

  • 英国
  • ドイツ
  • フランス
  • イタリア
  • スウェーデン
  • オランダ、
  • フィンランド
  • ハンガリー

など

所在国の金融庁に登録している点やヨーロッパ経済圏での運営許可を得ている点から、一定の信頼性がある海外FX業者といえるでしょう。

出金拒否の事例はなし

TradersTrustでは、過去に出金拒否の事例はないと公式サイトで表明されています。

お客様個人の資金・パートナー様へのリベートお支払い、利益出金全ての出金処理において出金拒否をさせて頂いた事は一度もございません。

(引用:TradersTrust「よくあるご質問」

出金額が大きく指定した出金方法で出金処理ができない場合でも、出金拒否するのではなくTradersTrustから案内の連絡を送っているそうです。

②約定拒否のないNDD方式採用

TradersTrustの注文方式は「NDD(ノンディーリングデスク)方式」であると、公式サイトに記載されています。

そもそも、海外FXの注文方式には以下2パターンがあります。

  • NDD(ノンディーリングデスク)方式
    →トレーダーの注文がインターバンクに直接流れる注文方式
  • DD(ディーリングデスク)方式
    →トレーダーとインターバンクの間にFX業者が入り、FX業者がレート先を決める

TradersTrustで採用されているNDD方式は、トレーダーの有利なレートと自動でマッチングする仕組みとなっています。
FX業者が介入しないため、リクオート(約定拒否)のない透明性の高い取引が魅力です。

③口座開設ボーナス・ロイヤルティプログラムを実施中

TradersTrustでは次の3つのボーナスキャンペーンを実施しています。

  • 新規口座開設1万円ボーナス
  • 100%入金ボーナス
  • パートナーロイヤルティプログラム

新規口座開設1万円ボーナス

TradersTrustでは、口座開設1万円ボーナスキャンペーンを実施しています。

1万円ボーナスの受け取り手順が以下の通りです。

  1. 新規口座開設で口座を有効にする
  2. TradersTrustのソーシャルメディアのアカウントをフォローする
    ※Facebook、Instagram、Twitterのいずれかのアカウント
  3. 登録のメールアドレスを認証する

上記の条件を満たすことで、無料で1万円ボーナスが付与されます。
自己資金を入金することなく1万円分の取引を試すことが可能というわけです。

ボーナスそのものを出金することはできませんが、ボーナスを使った取引得た利益分は出金できま。

100%入金ボーナス

最大1万ドル(100万円相当)を受け取ることができる100%入金ボーナスも提供しています。

ボーナスの詳細
  • 300ドル以上の入金が対象
  • ボーナス上限まで何度でも受け取り可能
  • 有効期限はボーナス付与から90日間
  • 入金後にボーナス申請フォームからサポートへ連絡が必要
  • ボーナスを使って得た利益は出金可能

入金ボーナスは300ドル以上の入金から適用され、最大1万ドルを受け取るまで入金のたびにボーナスが付与されます。

ただし、ボーナスの有効期限は付与された日から90日間のため注意してください。

ボーナスを使った取引で得た利益は出金可能ですが、ボーナス保有中に残高を全額出金するとボーナスも全額消滅します。
残高を全額出金する場合は、ボーナスを使い切ってからにしましょう。

パートナーロイヤルティプログラム

取引量に応じたボーナスが付与される「パートナーロイヤルティプログラム」も行っています。

一定の取引量ごとにランクが設けられており、そのランクに該当する取引量に達すると翌月の10日にボーナスが自動付与されるものです。
パートナーロイヤルティプログラムのボーナスは、取引量をクリアしていれば毎月受け取ることができます。

ボーナスの付与の条件となる取引量は16段階で区切られており、毎月最大500万円相当を受け取ることが可能です。

→取引量ごとのボーナス額はこちら

④最大レバレッジは3,000倍

TradersTrustの最大レバレッジはすべての口座で3,000倍に設定されています。

3,000倍のレバレッジをかけると、1万通貨のポジションを持つための必要証拠金は約333円しかかかりません。

国内FXの最大レバレッジは25倍のため、TradersTrustは国内FXの120分の1の必要証拠金で同等のポジションを持てることになります。

高いレバレッジをかけるとリターンは大きくなりますが、その分損失も拡大するため注意しましょう。

レバレッジのかけ方、ハイレバレッジ取引のメリット・デメリットを詳しく見る↓

⑤口座タイプは3種類

TradersTrustで利用できる口座タイプは以下の3種類です。

クラシック口座 プロ口座 VIP口座
最大レバレッジ 3,000倍
スプレッド 平均1.5pips 最狭0.0pips〜
取引手数料 無料 往復6ドル 往復3ドル
最低入金額 5,000円相当 2万円相当 200万円相当
最小取引量 0.01ロット
ロスカット水準 証拠金維持率が20%以下 証拠金維持率が50%以下
取扱商品 ・FX通貨ペア
・貴金属
・株式指数
・原油
・仮想通貨

ベーシックな口座タイプがクラシック口座で、最低入金額が5,000円からという点と取引手数料は無料という点が特徴です。
入金額のハードルは低い部類のため、FX初心者の方におすすめといえるでしょう。

スプレッドの狭さにこだわるなら、プロ口座やVIP口座を検討してください。
最狭スプレッドは0.0pipsからで、ドル円の一般的なスプレッドは0.4pipsほどとなっています。

プロ口座とVIP口座は、〈取引手数料・最低入金額・ロスカット水準〉が異なる点です。
最低入金額が200万円相当ではありますが、合計取引コストを徹底的に抑えるならVIP口座が向いているといえます。

TradersTrustでは最大3口座まで複数開設できるため、取引スタイルにあわなければ追加開設するといいでしょう。

⑥ドル円は約0.4pipsと低スプレッド

前述した通り、TradersTrustのプロ口座とVIP口座はスプレッドの狭い口座となっています。

代表的な通貨ペアの基本的なスプレッドが以下の通りです。

取引手数料 プロ口座:往復0.6pips
VIP口座:往復0.3pips
EUR/USD 0.3pips
USD/JPY 0.4pips
GBP/USD 0.7pips
USD/CHF 0.7pips
USD/CAD 0.7pips
AUD/USD 0.5pips
NZD/USD 1.2pips

ドル円だけでなく、その他の通過ペアでも1pips以下と狭いスプレッドとなっています。

取引手数料を加えてもドル円で「プロ口座:1.0pips」「VIP口座:0.7pips」となり、平均的な海外FX口座のスプレッドよりは狭いといえるでしょう。
(ドル円の場合、1.6pips〜2.0pipsの海外FX業者が多いです)

TradersTrustでは、スキャルピング取引に関する取引制限を設けていないため、低スプレッドの環境でスキャルピング取引することも可能です。

スキャルピング取引に関して規制は設けておりません。

(引用:TradersTrust「よくあるご質問」

⑦追証なしのゼロカットシステムを採用

TradersTrustでは、追証が発生することはありません
※マイナス残高を補うために、トレーダーに追加入金を求めるもの。

トレーダーズ・トラストでは、万が一お客様の運用口座が取引によりマイナス残高となった場合、口座残高をゼロに修正させて頂いております。

(引用:TradersTrust「よくあるご質問」

万が一、損失が残高を超えたとしても、TradersTrustがマイナス分を負担してマイナス残高をゼロに戻してくれます。

相場の急変動で大きな損失が発生しても、損失は残高までとなります。

追証なしのゼロカットの仕組みを詳しく知る↓

⑧ロスカット水準は証拠金維持率が20%以下

TradersTrustの強制ロスカット水準は、クラシック口座とプロ口座で証拠金維持率が20%以下の時となっています。

国内FX業者のロスカット水準が証拠金維持率が50%〜100%以下といわれているため、国内FXよりも余裕を持って取引を進められると考えることができます。

証拠金維持率の低下を知らせるマージンコールは証拠金維持率が50%以下の時のため、強制決済を避けるならマージンコールが来た際に追加入金するといいでしょう。

なお、VIP口座では強制ロスカットは証拠金維持率が50%以下マージンコールは証拠金維持率が100%以下となっています。
クラシック口座やプロ口座よりも高めの設定のため、リスク管理を徹底しましょう。

⑨約定力が高くスピーディー

TradersTrustの平均約定スピードは、100ミリ秒(0.001秒)とされています。
※参考:TradersTrust

約定スピードが速い理由は、次の2つが考えられます。

  • 仮想プライベードサーバー内にプラットフォームを設けることができる
  • インターバンクに直接注文が流れるNDD方式

TradersTrustでは、仮想プライベートサーバーを使用しています。
※1つのコンピューター内に仮想的に複数のサーバーを設けるサーバーのこと。

この仮想プライベートサーバーの中に取引プラットフォームをインストールできる点が約定スピードを速くするポイントです。
トレーダー個人のパソコンにプラットフォームをインストールするよりも、仮想プライベートサーバーにインストールして利用する方が処理速度がスムーズといわれているからです。

また、上述した通り、TradersTrustではインターバンクに直接注文が流れるNDD方式となっています。
NDD方式は、注文がダイレクトに市場に流れるため約定力が高いといわれています。

こういった特徴から、TradersTrustではスムーズな約定が期待できます。

⑩株式指数から仮想通貨まで取引可能

TradersTrustでは、FX通貨ペアだけでなく株式指数や仮想通貨まで取り扱っています

FX通貨ペア
  • EUR/USD
  • GBP/USD
  • USD/CHF
  • USD/JPY
  • NZD/USD
  • AUD/USD
  • USD/CAD
  • AUD/CAD
  • AUD/CHF
  • AUD/JPY
  • AUD/NZD
  • CAD/CHF
  • CAD/JPY
  • CHF/JPY
  • EUR/AUD
  • EUR/CAD
  • EUR/CHF
  • EUR/GBP
  • EUR/JPY
  • EUR/NZD
  • GBP/AUD
  • GBP/CAD
  • GBP/CHF
  • GBP/JPY
  • GBP/NZD
  • NZD/CAD
  • NZD/CHF
  • NZD/JPY
  • EUR/NOK
  • EUR/SEK
  • EUR/TRY
  • EUR/PLN
  • USD/NOK
  • USD/SEK
  • USD/DKK
  • USD/TRY
  • USD/MXN
  • USD/PLN
  • USD/SGD
  • USD/ZAR
  • USD/CNH
  • NOK/SEK
  • SGD/JPY
  • EUR/HKD
  • EUR/SGD
  • EUR/ZAR
  • GBP/NOK
  • GBP/PLN
  • GBP/SEK
  • GBP/SGD
  • NZD/SGD
  • USD/CZK
  • USD/RUB
貴金属
  • XAU/EUR
  • XAU/USD
  • XAG/USD
  • XPT/USD
  • XPD/USD
株式指数
  • EU50
  • ES35
  • FR40
  • DE30
  • US500
  • US30
  • UT100
  • JP225
  • HK50
原油
  • USOIL
  • UKOIL
仮想通貨
  • BTC/USD
  • BTC/JPY
  • ETH/USD
  • ETH/JPY
  • LTC/USD
  • LTC/JPY
  • BCH/USD
  • BCH/JPY

金融商品が豊富のため、FXと同じ環境で他の金融商品の取引を考えている方にはメリットのある海外FX業者ではないでしょうか。

⑪入出金方法が豊富

TradersTrustの入出金方法は、オンラインウォレットの「bitwallet」仮想通貨の「ビットコイン」にも対応しています。

手数料 最低入出金額 反映時間
銀行送金 無料 50ドル ・入金:3営業日以内
・出金:1営業日
クレジットカード
(VISA、Mastercard)
無料 50ドル ・入金:即時
・出金:1営業日
bitwallet 無料 50ドル ・入金:即時
・出金:1営業日
bitcoin 無料 50ドル ・入金:即時
・出金:1営業日

すべての入出金方法で手数料が無料となっています。

また、入金は銀行送金を除いて即時反映され、出金も1営業日で着金とスムーズです。

bitwalletの手数料や入出金方法を詳しく見る↓

⑫日本人スタッフ在籍でサポートは日本語対応

TradersTrustには日本人スタッフが在籍しており、日本語でのサポートを受けることが可能です。

問い合わせ方法
  • メール
    →jsupport@ttcm.com
  • ライブチャット
  • 電話
    →番号:0044 203 1295899

日本人スタッフに対応してもらえる時間帯は、日本時間の平日午前10時〜午前0時となっています。
その他の時間帯は、英語での対応となるそうです。

日本人スタッフによる対応を希望する方は、上記の時間帯に問い合わせてください。

TradersTrustの2つの注意点

TradersTrustの留意点としては、次の2つが挙げられます。

  • 分別管理で信託保全なし
  • プラットフォームはMT4のみ

注意点①:分別管理で信託保全なし

TradersTrustの資産管理方法は、運営資金と顧客資金を別の銀行口座で管理する分別管理となっています。

信託保全に関する記載がないため、信託保全はない可能性が高いです。
※信託契約を交わした信託銀行の口座で資金を管理し、倒産した場合は資金が返金されるものです。

そのため、万が一TradersTrustが倒産した場合、顧客資金が返金される保証はないと考えられます。

とはいえ、TradersTrustの公式サイトには以下のように記載されているため、顧客資金を悪用する可能性は低いといえるでしょう。

 当方針のもと、お客様からお預かりした投資運用資金は、他の目的での使用は一切出来ず、お客様ご自身の投資運用資金は常に安心して資金を確保することができます。

(引用:TradersTrust「お客様資金の安全性」

注意点②:プラットフォームはMT4のみ

TradersTrustで利用できる取引プラットフォームはMT4のみです。

MT4の後継版であるMT5や、スキャルピング向きといわれる最新プラットフォームの「cTrader」は利用できません。

MT4とMT5の開発元は同じMetaQuotes Software社ですが互換性はないため、MT5を今まで使っていた方は新たにMT4を設定する必要があります。

MT4の評判やメリット・デメリットなどの詳細はこちら↓

まとめ

TradersTrustは最大レバレッジが3,000倍と高く、口座タイプによっては低スプレッド(ドル円で約0.4pips)なのが特徴です。

また、金融ライセンスを取得しており、注文方式は約定拒否がないとされるNDD方式となっています。

こういった特徴から、TradersTrustは海外FX未経験の方から中上級者の方までおすすめできる海外FX業者の1つといえるでしょう。

口座開設ボーナスも実施されているため、気になっている方はボーナスで使い勝手を試してはどうでしょうか。

TradersTrustの基本情報

【会社情報】

詳細
所在地 5th Floor, Andrew’s Place, 51 Church Street, Hamilton HM 12, Bermuda
ライセンス バミューダライセンス(登録番号:54135)
サービス開始 2009年
資産管理 分別管理
日本語対応 あり(日本人スタッフ在籍)
サポート・問い合わせ
  • メール
    →jsupport@ttcm.com
  • ライブチャット
  • 電話
    →番号:0044 203 1295899

【口座情報】

クラシック口座 プロ口座 VIP口座
最大レバレッジ 3,000倍
スプレッド 平均1.5pips 最狭0.0pips〜
取引手数料 無料 往復6ドル 往復3ドル
最低入金額 5,000円相当 2万円相当 200万円相当
最小取引量 0.01ロット
ロスカット水準 証拠金維持率が20%以下 証拠金維持率が50%以下
取扱商品 ・FX通貨ペア
・貴金属
・株式指数
・原油
・仮想通貨