XMの評判は?出金拒否は大丈夫?口コミを交えて特徴15選を解説

利用者数500万人以上。XMの評判が良い理由と注意点

今回は、XMの評判が良い理由や注意点についてメリット・デメリットに分けて解説します。
利用者からの口コミも交えて解説しているため、リアルな評判を把握できるのではないでしょうか。

XMは、500万人以上が利用する人気ブローカーの1つで、豪華なボーナスも提供しています。
高い約定力で約定拒否もないといわれているため、はじめての海外FXにおすすめできる業者といえるでしょう。

初心者の方が不安視している“出金拒否”に関する口コミも集めたので参考にしてください。

今回のポイント
  • セーシェル金融庁のライセンスを取得し、全世界500万人以上が利用
  • 悪質な出金拒否に関する口コミはなし
  • 口座開設ボーナスや入金ボーナスを提供
  • スプレッドはやや広めの設定

\今なら口座開設で3,000円ボーナス/

(ライセンス取得済み・全世界500万人以上が利用)

本サービスで配信する情報は、外国為替証拠金取引(FX)の記載・記録を目的としており、証券やその他金融商品の売買の推奨や引受けを勧誘する目的としたものではありません。 本サービスは、日本在住の方に向けた勧誘を意図したものではありません。

また、本サービスは情報の提供のみを目的としており、特定の会社に勧誘をするものではございせん。海外移住者向けに作成しております。

本サービスに掲載された情報ついては充分な注意を払っておりますが、正確性または完全性を保証するものではなく、また掲載した資料を使用した場合に生じた損失については、その損失が特定の法律や規制のもとで生じたものでない限り、いかなる結果について一切の責任を負いかねます。

XMの特徴一覧

XMの特徴を一覧でまとめたものが以下の表です。

詳細
サービス開始 2009年
ライセンス ・セーシェル金融庁のライセンス取得
・全世界500万人以上が利用
約定率 全注文の99.35%が1秒以内に約定
ボーナス ・口座開設3,000円ボーナス
・100%+20%入金ボーナス
・XMロイヤルティプログラム
・友人紹介プログラム
スプレッド
(ドル円)
1.6pips
最大レバレッジ 888倍
ロスカット水準 証拠金維持率が20%以下
追証 なし
入出金方法 ・銀行送金
・クレジットカード
(VISA、JCB)
・bitwallet
・STICPAY
・BXONE
プラットフォーム ・MT4
・MT5
最低入金額 ・スタンダード口座:5ドル
・マイクロ口座:5ドル
・XM Zero口座:100ドル
取扱商品 ・FX通貨ペア
・コモディティ
・株式指数
・貴金属
・エネルギー

XMの強みの一つが、信頼性の高さといえるでしょう。
セーシェル金融庁のライセンスを取得し全世界500万人以上が利用している点から、信頼性は高いと考えられます。

口座開設ボーナスや入金ボーナスもあるため、自己資金に自信のない初心者の方でも始めやすいです。
また、万が一損失でマイナスとなっても、マイナスをゼロにリセットしてくれるシステムがあるため、残高以上の損失を負う心配はありません

今なら口座を開設するだけで3,000円相当のボーナスが無料提供されるため、迷っているなら3,000円分だけ試しに取引してみるといいでしょう。

\ライセンス取得&500万人以上が利用/

※必要書類の提出なしですぐに口座開設できます。

XMの評判が良い理由・メリット12選

メリット①:ライセンス取得&全世界500万人以上が利用

XMは、セーシェル金融庁のライセンスを取得しています。
(登録番号:SD010)

金融ライセンスを取得しているということで、XMは一定以上の信頼性があると考えていいでしょう。

また、全世界で500万人以上がXMを利用しています。
多くのトレーダーから選ばれているという点からも、XMの信頼性の高さがうかがえます。

メリット②:悪質な出金拒否に関する口コミはなし

海外FX口座の利用にあたり「出金拒否」に不安を感じる方も多いでしょう。

しかし、XMの利用者からの口コミには、出金拒否に関する事例は見当たりません

利用者からの口コミには、以下のような声が多かったです。

  • スムーズに出金できた
  • ルール違反以外で出金拒否された人を見たことない
  • 出金拒否はなかった

このような口コミからも、XMで出金拒否が起こる可能性は低く、評判は良いといえるでしょう。

メリット③:口座開設ボーナスや入金ボーナスなどを提供

XMのボーナスの豪華さは海外FX業者の中でもトップクラスです。

XM4つのボーナスキャンペーン
  • 3,000円口座開設ボーナス
  • 100%入金ボーナス+20%入金ボーナス
  • XMロイヤルティプログラム
  • 友人紹介プログラム

【口座開設ボーナス】新規口座開設で3,000円相当の未入金ボーナス付与

XMでは口座を新規開設して本人確認を完了させることで、あなたのお金を入金せずとも3,000円相当の証拠金を受け取ることができます。

ボーナス自体は出金できませんが、取引で得た利益は全額出金OKです。
リスクゼロで海外FXのハイレバトレードをリアル口座にて体感できます。

この口座開設ボーナスがあるため、わざわざデモ口座を開設してバーチャル取引する必要はありません。

「自己資金を使わずに海外FXを試したい」という海外FX初心者にはうれしいボーナスでしょう。

実際に口座開設3,000円ボーナスで、いきなり利益を出した方がいらっしゃいます。

XMが気になっている方は、まずは3,000円相当のボーナスで試してはどうでしょうか

【入金ボーナス】付与率は100%と20%の2段構え

入金ボーナスとは、入金した金額の同額または何割かを得られるボーナスのことです。
「100%入金ボーナス」をつかって5万円入金すれば、5万円のボーナスをゲットできるというわけです。

XMの入金ボーナスの詳細は以下の通りになります。

  • 入金額5万円まで100%入金ボーナス(最大5万円相当)
  • 入金額5万円以上に対して20%入金ボーナス(最大45万円相当)

入金総額が5万円になるまでは付与率100%のため、入金額と同額のボーナスを得ることができます。
総額5万円以上の入金であれば、5万円に100%入金ボーナスが反映され、それ以上の金額には20%入金ボーナスが反映されるというわけです。

▼XMの入金ボーナス付与例▼

入金額 ボーナス額 ボーナス適用額 ボーナス+入金額
500円 500円に対して100% 500円 1,000円
5万円 5万円に対して100% 5万円 10万円
10万円 5万円に対して100%+5万円に対して ‏20% 5万円+1万円=6万円 16万円
50万円 5万円に対して100%+45万円に対して‏20% 5万円+ 9万円=14万円 64万円
100万円 5万円に対して100%+ 95万円に対して20% 5万円+ 19万円=24万円 124万円
200万円 5万円に対して100% + 195万5,000円に対して20% 5万円+39万円=44万円 244万円
230万円 5万円に対して100%+220万5,000円に対して20% 5万円+45万円 = 50万円 280万円

このように累計230万円を入金して50万円相当のボーナスを受け取りきるまで、入金の度にボーナスが付与されます

自己資金に自信のない方でも証拠金を増やしながら取引を進めることが可能です。

【XMロイヤリティプログラム】取引毎にボーナス換金できるポイントがたまる

XMで口座を開設すれば、取引毎にポイント(XMP)が貯まるロイヤルティプログラムに参加できます。

貯まるポイントは1lot(10万通貨)の取引あたり10ポイント〜20ポイントです。
口座開設からの期間に応じて、下記のように増えていきます。

グレード XMP獲得量/lot グレードアップ条件 グレードダウン条件
EXCUTIVE 10XMP/lot
GOLD 13XMP/lot 口座開設から30日以上利用 30日間取引なしでEXCUTIVE
DIAMOND 16XMP/lot 口座開設から60日以上利用 60日間取引なしでEXCUTIVE
ELITE 20XMP/lot 口座開設から100日以上利用 100日間取引なしでEXCUTIVE

ポイントは「XMP÷3」ドルのボーナスに換金可能です。

たとえば、Eliteグレードで累計300万通貨(30lot)取引すれば、受け取れるポイントは600XMPになります。
ボーナスに換金すると200ドル(2万円相当)になります。

【友人紹介プログラム】招待するたびにボーナスをゲット

海外FXに興味をもつ友人を招待する予定があるなら、友人紹介プログラムを活用してみてください。

友人をXMに招待することで、招待人数に応じたボーナスを受け取れます。

  • 1〜15人を紹介:1人につき2,500円ボーナス
  • 16〜30人を紹介:1人につき3,000円ボーナス
  • 30人以上を紹介:1人につき3,500円ボーナス

会員ページへログインし、「友人紹介ダッシュボード」にある専用リンクを友人に送信します。
友人がそのリンク経由でXMで口座を開設し、3〜5ロットの取引を完了することでボーナスを獲得できます。
※ロット数はあなたの住んでいる地域によって異なるそうです。

ちなみにこのボーナスは出金可能です。

海外FXに興味を持っている友達がいれば招待してはどうでしょうか。

メリット④:最大レバレッジは888倍

XMでは、証拠金に最大888倍のレバレッジをかけてエントリー可能です。

たとえば、新規口座開設後に5万円を入金した場合、100%入金ボーナスと口座開設ボーナスがプラスされ証拠金の合計は103,000円にアップします。
103,000円に888倍のレバレッジをかけたとすると、約9,146万円相当の取引も不可能ではありません。

最大レバレッジ25倍の国内FXの35倍以上のレバレッジをかけることができるため、XMなら大きなリターンを狙った取引も可能です。

メリット⑤:ロスカット水準は証拠金維持率が20%以下

XMのロスカット水準は証拠金維持率が20%以下と、低めの設定になっています。

国内FX業者のロスカット水準は証拠金維持率が50%〜100%が多いため、国内FXよりも余裕を持って取引にのぞめるといえるでしょう。

メリット⑥:追証なしのゼロカットシステム採用

XMは、追証なしのゼロカットシステムを採用しています。
※証拠金維持率が一定水準まで低下したときに請求される追加の入金。

お客様が入金された金額以上を失うことはありません。特定の通貨ペアでスリッページが発生し口座残高がマイナスになりました場合には、新たにご入金頂き次第、マイナスが自動的に解消されます。

(引用:XM「よくあるご質問」

口座残高がマイナスになったとしても、追証が請求されることはありません。
マイナス残高はすべてゼロリセットされるため、入金額以上の損失を被ることはないというわけです。

メリット⑦:約定拒否なし。99.35%が1秒以内に約定

XMでは、平均約定率99.35%を掲げています。

すべての注文の99.35%が1秒以内に約定するため、リクオートや約定拒否はないとされています。
※参考:XM「XMTradeingとは?」

利用者から「約定スピードが海外FX業者の中でトップクラスに早い」「約定拒否されたことはない」という口コミもありました。

メリット⑧:入出金はオンラインウォレットにも対応

XMは、次のような入出金方法に対応しています。

手数料 入金反映時間 出金反映時間
銀行送金 無料
※入金額が1万円未満の場合は980円の手数料が発生
※出金額が40万円未満の婆は2,500円の手数料が発生
30分〜1時間以内 1〜2営業日
クレジットカード
(VISA、JCB)
無料 即時 締め日により異なる
※VISAのみ出金可能
bitwallet 無料 即時 即時
STICPAY 無料 即時 即時
BXONE 無料 即時 即時

銀行送金やクレジットカードだけでなく、bitwalletやSTICPAYといったオンラインウォレットにも対応しています。

bitwalletやSTICPAYなら入金だけでなく、出金の反映も即時のためスムーズに資金を送金できるでしょう。

また、XMではどの入出金方法でも手数料が無料という点もメリットです。
※銀行送金での入出金は金額によって手数料あり。

海外FXの入出金方法を詳しく知りたい方はこちらもチェック↓

メリット⑨:日本語ライブチャット対応

XMなら「海外業者だから使いづらい…」と感じることはないでしょう。

公式HPや会員専用のマイページは完全に日本語対応しています。
また、ライブチャットも日本語対応しているため、日本語で問い合わせすることが可能です。

海外FX初心者の方でも利用しやすい環境といえます。

メリット⑩:取引プラットフォームはMT4・MT5に対応

XMが用意しているプラットホームは、MT4とMT5です。
MT4とMT5は、以下の通り機能性や操作性が高く海外FXの主流プラットフォームといわれています。

  • 50種類以上のテクニカル指標、インジケーターが標準搭載
  • チャート上からワンクリックで注文可能
  • 動作が軽く、サクサク注文が通る

特にインジケーターの種類は豊富でトレンドラインや移動平均線はもちろん、MACDやRSIなど少しマニアックなものまで揃っています。
アプリ版にも対応しているため、AndroidやiPhoneでも取引可能です。

MT4かMT5か、どちらのプラットフォームにするかは下記の基準で選ぶといいでしょう。

プラットフォームの選び方
  • EAで自動売買を考えている・カスタムインジケーターでテクニカル分析をしたい
    ⇒MT4
  • 引き継ぎたいEAやインジケーターはない・裁量取引がメイン
    ⇒MT5

MT5はMT4の後継版のため、MT4に比べて動作スピードが大幅に改良されているといわれています。
ただし、MT4との互換性はないため、現在MT4を使っていてもMT5に設定を引き継ぐことはできません。

メリット⑪:株式指数や貴金属などの金融商品もあり

XMはFX通貨ペアのみならず、株式指数や貴金属まで取引することが可能です。

  • FX通貨ペア
    →55種類以上を用意
  • コモディティ
    →ココアやコーンなど
  • 株式指数
    →現物指数CFDと先物指数CFDを用意
  • 貴金属
    →ゴールドとシルバー
  • エネルギー
    →原油や天然ガスなど

取扱商品は上述で紹介したMT4やMT5といった1つのプラットフォームで取引できるため、商品ごとにプラットフォームを使い分ける必要はありません。

メリット⑫:初回最低入金は5ドルから

XMのスタンダード口座とマイクロ口座では、初回最低入金額は5ドル(550円相当)となっています。
※XM Zero口座の最低入金額は1万円です。

はじめて海外FXに挑戦する方でも、XMの最低入金額5ドルなら手頃に取引できるのではないでしょうか。

\今なら口座開設で3,000円ボーナス/

(ライセンス取得済み・全世界350万口座突破)

XMの3つのデメリット・注意点

デメリット①:スプレッドはやや広め

以下は、XMが提供している3つの口座タイプのスプレッド(取引コスト)を主要通貨ペアでまとめたものです。

スタンダード口座 マイクロ口座 XM Zero口座
取引手数料 無料 無料 往復1.0pips相当
※1lot(10万通貨あたり1,000円)
USD/JPY 1.6pips 1.6pips 1.1pips
(0.1pips)
EUR/JPY 2.3pips 2.3pips 1.6pips
(0.4pips)
GBP/JPY 3.6pips 3.6pips 2.1pips
(1.2pips)
AUD/JPY 3.3pips 3.3pips 2.0pips
(1.2pips)
EUR/USD 1.7pips 1.7pips 1.1pips
(0.1pips)
GBP/USD 2.2pips 2.2pips 1.6pips
(0.3pips)
AUD/USD 1.8pips 1.8pips 1.4pips
(0.4pips)

※XM Zero口座は、カッコ内がスプレッドのみの数値、カッコ外が「手数料+スプレッド」のトータルコスト

上記の通り、XMのスプレッドは、ドル円で1.6pips・ユーロ円で2.3pipsと広めといえます。

XM Zero口座の平均スプレッドはドル円で0.1pipsと狭いですが、取引手数料が往復1.0pipsかかり合計コストはドル円で1.1pipsもかかります。

スキャルピング向きの海外FX口業者の中にはドル円で1.0pips以下の口座もあるため、そういった口座と比べるとXMのXM Zero口座は低スプレッドとは言い難いです。

スキャルピングといった短期売買で取引コストを抑えたい方は、スキャルピング向きの海外FX業者をチェックするといいでしょう。

デメリット②:分別管理で信託保全はなし

XMの資金管理の方法は、分別管理となっています。

分別管理とは、XMの運営資金と顧客の資金を別々の銀行口座で管理する方法です。
顧客資金をXMの運営資金として使うことはないと公式サイトに記載されています。

お客様のご資金は当社が用意する銀行口座へ移管され、分別管理されます。こちらの資金は当社の貸借対照表に含まれず、当社清算時に債権者への支払いに充当されることはありません。

(引用:XM「よくあるご質問」

ただし、万が一XMが倒産した際に顧客資金が返金される信託保全に関する記載は公式サイトにありません。

そのため、信託保全の取り決めはない可能性が高いでしょう。

デメリット③:稼ぎすぎると税金も増える

XMをはじめとする海外FXの税金は「累進課税」という種類にあたります。

累進課税は所得が多くなるほど税率が高くなる仕組みのため、XMで稼ぎすぎるとその分税金も高くなるというわけです。

所得金額 税率 控除額 住民税
1,000円〜194万円 5% 0円 10%
195万円~329万円以下 10% 9万7,500円
330万円~694万円以下 20% 42万7,500円
695万円~899万円以下 23% 63万6,000円
900万円~1,799万円以下 33% 153万6,000円
1,800万円~3,999万以下 40% 279万6,000円
4,000万円以上 45% 479万6,000円

※参考:国税庁「所得税の税率」

一方、国内FXは申告分離課税という種類で、税率は一律20.315%です。
※所得税15%+住民税5%+復興特別所得税0.315%

そのため、海外FXで329万円以上の利益を出すと国内FXよりも税金が高くなります。

FXの税金や確定申告については以下で詳しく解説しているので参考にしてください。

XMの口座タイプ3種類の特徴を比較

XMでは、3種類の口座タイプを利用できます。

マイクロ口座 スタンダード口座 XM Zero口座
ボーナス ・100%入金ボーナス
・3,000円ボーナス
・XMロイヤルティプログラム
・100%入金ボーナス
・3,000円ボーナス
・XMロイヤルティプログラム
3,000円ボーナス
スプレッド ドル円1.60pips ドル円1.6pips ドル円0.1pips
取引手数料 無料 無料 往復1.0pips
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
初回最低入金額 50ドル 50ドル 100ドル
最小取引サイズ 0.01lot
(1,000通貨)
MT4:0.01ロット(10通貨)
MT5:0.1ロット(100通貨)
0.01lot
(1,000通貨)
最大取引サイズ 100ロット
(10万通貨)
50ロット
(500万通貨)
50lot
(500万通貨)

マイクロ口座とスタンダード口座の違いは“取引サイズ”です。

マイクロ口座では1ロット=1,000通貨ですが、スタンダード口座では1ロット=10万通貨となっています。
マイクロ口座の方が少ない取引量から注文することが可能です。

XM Zero口座は、ドル円で0.1pipsと低スプッドの口座となっています。
スプレッドが狭いかわりに、入金ボーナスとXMPロイヤルティプログラムは対象外のため注意してください。

海外FX初心者の方は、まずはすべてのボーナスを提供しているスタンダード口座・マイクロ口座からスタートするのがいいでしょう。

取引に慣れてきたら、XM Zero口座を追加開設して低スプレッドの取引を体験してはどうでしょうか。
(XMでは最大8口座まで開設可能です)

\今なら口座開設で3,000円ボーナス/

(ライセンス取得済み・全世界350万口座突破)

本人確認書類の提出なしでお試しできる「デモ口座」も用意↓

まとめ

XMは全世界で500万人以上に利用されているブローカーなだけあり、評判の良さを裏付ける多くのメリットがありました。

XMのメリット
  • セーシェル金融庁ライセンス登録済み&全世界500万人以上が利用
  • 悪質な出金拒否に関する口コミはなし
  • 口座開設ボーナスや入金ボーナスなどを提供
  • 最大レバレッジは888倍
  • ロスカット水準は証拠金維持率が20%以下
  • 追証なしのゼロカットシステム採用
  • 約定拒否なし。99.35%が1秒以内に約定
  • 入出金はオンラインウォレットにも対応
  • 日本語ライブチャット対応
  • 取引プラットフォームはMT4・MT5に対応
  • 株式指数や貴金属などの金融商品もあり
  • 初回最低入金は50ドルから
XMのデメリット
  • スプレッドは平均的〜やや広め
  • 分別管理で信託保全はなし
  • 稼ぎすぎると税金も増える

一方で、スプレッドの広さが惜しい点です。

しかし、豪華なボーナスを提供し出金拒否の口コミもなし、約定力も安定していることから、海外FX初心者にとっては十分なスペックといえるのではないでしょうか。

まずは、XMの口座開設ボーナス3,000円で取引を試してください。

\今なら口座開設で3,000円ボーナス/

(ライセンス取得済み・全世界350万口座突破)

XMの基本情報

【会社情報】

詳細
所在地 Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprus
ライセンス セーシェル金融庁ライセンス(登録番号:SD010)
サービス開始 2009年
資産管理 分別管理
日本語対応 あり
サポート・問い合わせ

【口座情報】

マイクロ口座 スタンダード口座 XM Zero口座
ボーナス ・100%入金ボーナス
・3,000円ボーナス
・XMロイヤルティプログラム
・100%入金ボーナス
・3,000円ボーナス
・XMロイヤルティプログラム
3,000円ボーナス
スプレッド ドル円1.60pips ドル円1.6pips ドル円0.1pips
取引手数料 無料 無料 往復1.0pips
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
初回最低入金額 50ドル 50ドル 100ドル
最小取引サイズ 0.01lot
(1,000通貨)
MT4:0.01ロット(10通貨)
MT5:0.1ロット(100通貨)
0.01lot
(1,000通貨)
最大取引サイズ 100ロット
(10万通貨)
50ロット
(500万通貨)
50lot
(500万通貨)