XMのスプレッド一覧比較。FX通貨ペア・CFD商品の平均スプレッドは広い?

スキャルピングには不向き。XMのスプレッドを商品ごとに比較

今回は、〈口座タイプ・通貨ペア・商品〉ごとのXMの平均スプレッドを一覧で比較しながら解説します。
他の海外FX業者とも比較しているため、他社と比べてどの程度のスプレッドなのかも把握できるでしょう。

XMの平均スプレッドや、スプレッドの狭い通貨を知っておきたい方は参考にしてください。

また、スプレッドが広がりやすい時間帯についても触れているため、これから海外FXを始める方は目を通しておくといいでしょう。

今回のポイント
  • XMのスプレッドは平均的で、スキャルピング向きではない
  • 時間帯によってはスプレッドが広がりやすい
  • Zero口座のスプレッドは狭いものの取引手数料が高い
  • スプレッドが狭くないかわりに、XMでは豪華なボーナスを提供している

\今なら口座開設で3,000円ボーナス/

(ライセンス取得済み・全世界350万口座突破)

本サービスで配信する情報は、外国為替証拠金取引(FX)の記載・記録を目的としており、証券やその他金融商品の売買の推奨や引受けを勧誘する目的としたものではありません。 本サービスは、日本在住の方に向けた勧誘を意図したものではありません。

また、本サービスは情報の提供のみを目的としており、特定の会社に勧誘をするものではございせん。海外移住者向けに作成しております。

本サービスに掲載された情報ついては充分な注意を払っておりますが、正確性または完全性を保証するものではなく、また掲載した資料を使用した場合に生じた損失については、その損失が特定の法律や規制のもとで生じたものでない限り、いかなる結果について一切の責任を負いかねます。

【結論】XMのスプレッドは狭くはない。スキャルピングには不向き

結論からいうと、XMのスプレッドは狭いとはいえません
詳しくはこれから解説していきますが、XMのスプレッドは海外FXの中でも平均的(通貨ペアや商品によってはやや広め)です。

そのため、取引コストを抑えたいスキャルピングトレーダーにはおすすめできません。

「スプレッドは広がりやすい」という口コミもある

XMを利用しているトレーダーからは、「スプレッドが広がりやすい」という声もあります。


スプレッドが広がりやすい時間帯やタイミングでは、特に影響を受けやすいことが見て取れます。

XMで取引する方は、スプレッドが広がりにくい時間帯に取引するといいでしょう。
※スプレッドに影響を与える時間帯やタイミングは後述で解説しています。

XMのスプレッドが狭くない理由

海外FXには大きくわけて2つのタイプの業者があります。

  • ボーナス特化型の業者
    ⇒口座開設ボーナスや入金ボーナスなどで顧客に還元する業者。スプレッドは広い傾向にある。
  • スプレッド特化型の業者
    ⇒スプレッドを狭くして取引コストを抑えることで顧客に還元する業者。ボーナスなしの業者が多い。

上記のうちXMは《ボーナス特化型の業者》に該当するといえます。
なぜなら「口座開設3,000円ボーナス」や「100%+20%の入金ボーナス」といった、海外FXの中でもトップクラスに豪華なボーナスを用意しているからです。

ボーナスで顧客に還元しているためスプレッドが広くなりがちだと考えられます。

スプレッドは狭くはありませんが、ボーナスを使って証拠金を増やせるため海外FX初心者にはおすすめの業者といえます。

\今なら口座開設で3,000円ボーナス/

(ライセンス取得済み・全世界350万口座突破)

XM《スタンダード口座・マイクロ口座》の平均スプレッド&最小スプレッド一覧

以下では、XMで扱っている各種金融商品の平均スプレッドと最小スプレッドを一覧でまとめています。

平均スプレッドが不明な商品については、最小スプレッドを記載しています。

FX通貨ペアの平均スプレッド・最小スプレッド

メジャー通貨ペアの平均スプレッド・最小スプレッド

XMのメジャー通貨ペアの定義は「最も取引量が多く、通貨ペアの片方がUSDのもの」となっています。
(参考:FX取引

通貨ペア 平均スプレッド 最小スプレッド
EUR/USD 1.7pips 1.6pips
USD/JPY 1.6pips 1.5pips
GBP/USD 2.2pips 2.2pips
USD/CHF 2.1pips 1.9pips
USD/CAD 2.2pips 2.0pips
AUD/USD 1.8pips 1.6pips
NZD/USD 2.7pips 2.5pips

マイナー通貨ペア・クロス通貨ペアの平均スプレッド・最小スプレッド

XMのマイナー通貨ペア・クロス通貨ペアの定義は「主要通貨同士の通貨ペアかつ、片方がUSDではないもの」となっています。
(参考:FX取引

通貨ペア 平均スプレッド 最小スプレッド
AUD/CAD 3.0pips 2.8pips
AUD/CHF 3.0pips 2.7pips
AUD/JPY 3.3pips 3,2pips
AUD/NZD 4.0pips 3.7pips
CAD/CHF 3.7pips 3.5pips
CAD/JPY 3.4pips 3.1pips
CHF/JPY 3.3pips 2.8pips
EUR/AUD 3.0pips 2.7pips
EUR/CAD 3.0pips 2.9pips
EUR/CHF 2.9pips 2.7pips
EUR/GBP 2.2pips 1.8pips
EUR/JPY 2.3pips 2.1pips
EUR/NZD 4.0pips 3.9pips
GBP/AUD 3.8pips 3.6pips
GBP/CAD 5.0pips 4.7pips
GBP/CHF 4.6pips 3.0pips
GBP/JPY 3.6pips 3.2pips
GBP/NZD 7.0pips 6.2pips
NZD/CAD 4.1pips 3.8pips
NZD/CHF 4.0pips 3.7pips
NZD/JPY 30pips 2.5pips

エキゾチック通貨ペアの平均スプレッド・最小スプレッド

XMのエキゾチック通貨ペアの定義は「取引量が少なく、主要通貨と小さな経済国もしくは新興国通貨のペア」となっています。
(参考:FX取引

通貨ペア 平均スプレッド 最小スプレッド
CHF/SGD 31.0pips 28.0pips
EUR/DKK 38.0pips 34.5pips
EUR/HKD 45.0pips 41.0pips
EUR/HUF 30.0pips 8.0pips
EUR/NOK 13.5pips 10.2pips
EUR/PLN 65.0pips 45.0pips
EUR/RUB 45.0pips 16.5pips
EUR/SEK 99.0pips 76.0pips
EUR/SGD 17.0pips 16.0pips
EUR/TRY 18.0pips 15.0pips
EUR/ZAR 24.1pips 17.3pips
GBP/DKK 12.0pips 11.1pips
GBP/NOK 216.0pips 178.0pips
GBP/SEK 134.0pips 81.5pips
GBP/SGD 31.0pips 27.6pips
NZD/SGD 28.0pips 24.1pips
SGD/JPY 20.0pips 3.3pips
USD/CNH 36.0pips 34.0pips
USD/DKK 36.0pips 33.2pips
USD/HKD 28.0pips 26.0pips
USD/HUF 25.0pips 10.1pips
USD/MXN 23.9pips 17.8pips
USD/NOK 12.8pips 10.7pips
USD/PLN 52.0pips 40.0pips
USD/RUB 42.0pips 18.5pips
USD/SEK 82.0pips 52.0pips
USD/SGD 21.0pips 19.3pips
USD/TRY 22.0pips 19.0pips
USD/ZAR 15.8pips 12.0pips

コモディティ(商品)の最小スプレッド

コモディティ 最小スプレッド
COCOA 1.1pips
COFFE 8.0pips
CORN 27.5pips
COTTO 47.0pips
HGCOP 77.0pips
SBEAN 18.5pips
SUGAR 9.0pips
WHEAT 25.0pips

貴金属ペアの平均スプレッド・最小スプレッド

貴金属 平均スプレッド 最小スプレッド
GOLD 3.5pips 3.0pips
SILVER 3.6pips 3.0pips
PALL 40.0pips
PLAT 30.0pips

株式指数の最小スプレッド

現物指数CFDの最小スプレッド

現物指数CFD 最小スプレッド
AUS200Cash 30.0pips
CHI50Cash 1.6pips
EU50Cash 21.0pips
FRA40Cash 18.0pips
GER30Cash 20.0pips
GRE20Cash 30.0pips
HK50Cash 1.4pips
IT40Cash 1.3pips
JP225Cash 1.2pips
NETH25Cash 6.0pips
POL20Cash 3.0pips
SINGCash 6.0pips
SPAIN35Cash 0.7pips
SWI20Cash 50.0pips
UK100Cash 15.0pips
US100Cash 20.0pips
US30Cash 20.0pips
US500Cash 7.0pips

先物指数CFDの最小スプレッド

先物指数CFD 最小スプレッド
CHI50 1.8pips
EU50 30.0pips
FRA40 30.0pips
GER30 40.0pips
JP225 2.4pips
SING 9.5pips
SWI20 60.0pips
UK100 30.0pips
US100 45.0pips
US30 60.0pips
US500 11.0pips
USDX 5.0pips

エネルギーCFDの最小スプレッド

エネルギー 最小スプレッド
BRENT 0.5pips
GSOIL 15.0pips
NGAS 3.0pips
OIL 0.5pips
OILMn 0.5pips

XM《Zero口座》の平均スプレッド&トータルコスト一覧

Zero口座はECN口座のため、以下のように一覧に記載しています。

  • トータルコスト:平均スプレッド+取引手数料
  • 平均スプレッド:MT4に記載されるインターバンク直結の平均スプレッド

取引でかかるコストは「トータルコスト」のため、平均スプレッドではなくトータルコストを参考にしてください。

またZero口座ではCFD商品等の取り扱いはなく、取引可能なのはFX通貨ペアのみとなっています。

FXメジャー通貨ペアのトータルコスト&平均スプレッド

通貨ペア トータルコスト 平均スプレッド
EUR/USD 1.1pips 0.1pips
USD/JPY 1.6pips 0.6pips
GBP/USD 2.1pips 1.1pips
USD/CHF 1.5pips 0.5pips
USD/CAD 1.6pips 0.6pips
AUD/USD 1.4pips 0.4pips
NZD/USD 1.8pips 0.8pips

FXマイナー通貨ペアorクロス通貨ペアのトータルコスト・平均スプレッド

通貨ペア トータルコスト 平均スプレッド
AUD/CAD 2.0pips 1.0pips
AUD/CHF 2.1pips 1.1pips
AUD/JPY 13.0pips 12.0pips
AUD/NZD 2.7pips 1.7pips
CAD/CHF 2.9pips 1.9pips
CAD/JPY 15.0pips 14.0pips
CHF/JPY 12.0pips 11.0pips
EUR/AUD 1.9pips 0.9pips
EUR/CAD 1.9pips 0.9pips
EUR/CHF 1.9pips 0.9pips
EUR/GBP 1.3pips 0.3pips
EUR/JPY 41.0pips 40.0pips
EUR/NZD 3.7pips 2.7pips
GBP/AUD 3.0pips 2.0pips
GBP/CAD 3.2pips 2.2pips
GBP/CHF 3.0pips 2.0pips
GBP/JPY 13.0pips 12.0pips
GBP/NZD 4.6pips 3.6pips
NZD/CAD 2.9pips 1.9pips
NZD/CHF 3.7pips 2.7pips
NZD/JPY 21.0pips 20.0pips

FXエキゾチック通貨ペアのトータルコスト・平均スプレッド

通貨ペア トータルコスト 平均スプレッド
CHF/SGD 24.5pips 23.5pips
EUR/DKK 22.5pips 21.5pips
EUR/HKD 21.0pips 20.0pips
EUR/HUF 50.0pips 49.0pips
EUR/NOK 12.6pips 11.6pips
EUR/PLN 28.0pips 27.0pips
EUR/RUB 51.0pips 50.0pips
EUR/SEK 77.0pips 76.0pips
EUR/SGD 10.0pips 9.0pips
EUR/TRY 18.0pips 17.0pips
EUR/ZAR 21.1pips 20.1pips
GBP/DKK 89.5pips 88.5pips
GBP/NOK 18.3pips 17.3pips
GBP/SEK 11.5pips 10.5pips
GBP/SGD 15.0pips 14.0pips
NZD/SGD 21.0pips 20.0pips
SGD/JPY 15.3pips 14.3pips
USD/DKK 13.0pips 12.0pips
USD/HKD 1.5pips 0.5pips
USD/HUF 15.0pips 14.0pips
USD/MXN 14.0pips 13.0pips
USD/NOK 97.0pips 96.0pips
USD/PLN 32.9pips 31.9pips
USD/RUB 31.6pips 30.6pips
USD/SEK 66.0pips 65.0pips
USD/SGD 16.0pips 15.0pips
USD/TRY 211.0pips 210.0pips
USD/ZAR 12.7pips 11.7pips

XMとその他の海外FX業者とのスプレッド一覧比較

続いて、XMの口座と他社の口座のスプレッドを一覧で比較していきます。

XMのスプレッドが他社と比べてどの程度の水準なのか確認するための参考にしてください。

【スタンダード口座・マイクロ口座】低スプレッド業者より広い

XMのSTP口座(スタンダード口座・マイクロ口座)と、その他の海外FX業者のSTP口座とでメジャーな通貨ペアの平均スプレッドを比較したものがこちらです。
※STP口座とは、インターバンクから提示される価格レートの中からトレーダーに有利な価格を自動マッチングさせる取引方法の口座です。

通貨ペア XM Titan FX AXIORY iFOREX
USD/JPY 1.6pips 1.33pips 1.5pips 1.8pips
EUR/JPY 2.3pips 1.74pips 1.7pips 1.8pips
GBP/JPY 3.6pips 2.45pips 2.7pips 5.0pips
AUD/JPY 3.3pips 2.12pips 2.1pips 5.0pips
GBP/USD 2.2pips 1.57pips 1.9pips 3.0pips
AUD/USD 1.8pips 1.52pips 2.1pips 3.0pips

見ての通り、Titan FXのようなスプレッド特化型の業者と比べると、XMのスプレッドは広いことがわかります。
XMとおなじボーナス特化型のiFOREXより、スプレッドはわずかに狭い程度です。

STP口座でスプレッドの狭さにこだわるなら、Titan FXのようなスプレッド特化型業者がおすすめです。

デイトレードならスプレッドの広さは大きなデメリットにならない

XMでデイトレードをメインに取引していくなら、スプレッドの広さは大きなデメリットにならないといえます。

ドル円の取引で10pipsの利幅を抜きたい場合
  • Titan FXで2回エントリー
    スプレッドで2.66pips(1.33×2)かかる
  • XMで1回エントリー
    スプレッドで1.6pipsかかる

デイトレードのように1回の取引で利幅を稼ぐ手法なら、スプレッドが狭い業者で複数回スキャルピングをするよりもスプレッドが安くなる場合もあります。

また、XMのマイクロ口座やスタンダード口座は、以下のような特徴からデイトレード向きといえます。

  • レバレッジ最大888倍×追証なし
  • 豪華なボーナスを実施(口座開設ボーナスや入金ボーナス)
  • 約定拒否なしの即時執行で大口注文でも通りやすい

デイトレードをメインに行っているトレーダーなら、XMが使いやすいのではないでしょうか。

「XMロイヤルティプログラム」を利用すると実質取引コストを安くできる

XMでスタンダード口座またはマイクロ口座を開設すると、「XMロイヤルティプログラム」に自動的に参加します。
※Zero口座は対象外です。

XMロイヤルティプログラムはポイントサービスのようなもので、取引量に応じて「XMP」というポイントが貯まっていきます。
このXMPはボーナスに換金することができ、換金したボーナスを利用することで実質的な取引コストを抑えることができます

XMPの換金率

XMP÷3=ボーナス

(例)1,000XMP貯まっていれば、約33$(3,300円相当)のボーナスと交換できます。

またXMロイヤルティプログラムにはグレードが設けられており、グレードによって貯まるXMP量が異なります。

グレード XMP獲得量/LOT グレードアップ条件 グレードダウン条件
EXECUTIVE 10XMP
GOLD 13XMP 口座開設から30日間利用 30日間取引なしでEXECUTIVE
DIAMOND 16XMP 口座開設から60日間利用 60日間取引なしでEXECUTIVE
ELITE 20XMP 口座開設から100日間利用 100日間取引なしでEXECUTIVE
グレードごとで抑えられる取引コスト量

※各種グレードで1lot取引した場合の計算です。

●EXECUTIVE
→1lotあたり10XMP獲得

10XMPは約3.33$のボーナスに換金できます。
3.33$/lotは0.33pipsに相当するため、約0.33pips狭いスプレッドで取引できることになります。


●GOLD
→1lotたり13XMP獲得

13XMPは約4.33$のボーナスに換金できます。
4.33$/lotは0.43pipsに相当するため、約0.43pips狭いスプレッドで取引できることになります。


●DIAMOND
→1lotたり16XMP獲得

16XMPは約5.33$のボーナスに換金できます。
5.33$/lotは0.53pipsに相当するため、約0.53pips狭いスプレッドで取引できることになります。


●ELITE
→1lotたり20XMP獲得

20XMPは約6.66$のボーナスに換金できます。
6.66$/lotは0.66pipsに相当するため、約0.66pips狭いスプレッドで取引できることになります。

グレードアップの条件は《XMを利用し続けること》のため、利用していれば自然とELITEまでグレードアップすることができます。

スタンダード口座またはマイクロ口座の取引コストを下げるなら、XMロイヤルティプログラムを活用してみるといいでしょう。

【Zero口座】スプレッドは狭いものの取引手数料が高い

XMのECN口座「Zero口座」と、その他の海外FX業者のECN口座でメジャー通貨ペアのトータルコストを比較したものがこちらです。
※ECN口座とは、FX業者を介さずに直接インターバンクに注文が流れる方式の口座です。

通貨ペア XM Titan FX AXIORY HotForex
往復取引手数料 1.0pips 0.7pips 0.6pips 0.8pips
USD/JPY 1.1pips
(0.1pips)
1.03pips
(0.33pips)
1.1pips
(0.5pips)
0.9pips
(0.1pips)
EUR/JPY 1.4pips
(0.4pips)
1.44pips
(0.74pips)
1.3pips
(0.7pips)
1.6pips
(0.8pips)
GBP/JPY 2.2pips
(1.2pips)
2.15pips
(1.45pips)
2.3pips
(1.7pips)
2.2pips
(1.4pips)
AUD/JPY 2.2pips
(1.2pips)
1.82pips
(1.12pips)
1.5pips
(0.9pips)
1.8pips
(1.0pips)
EUR/USD 1.01pips
(0.01pips)
0.90pips
(0.2pips)
1.1pips
(0.5pips)
0.9pips
(0.1pips)
GBP/USD 1.03pips
(0.03pips)
1.27pips
(0.57pips)
1.5pips
(0.5pips)
1.2pips
(0.4pips)
AUD/USD 1.04pips
(0.04pips)
1.22pips
(0.52pips)
1.2pips
(0.6pips)
1.6pips
(0.8pips)

※ECN口座のため「平均スプレッド+取引手数料」の合計値を記載しています。平均スプレッドのみの数値はカッコ内に記載しています。

Zero口座は取引手数料を差し引くと、海外FXの中でもトップクラスにスプレッドが狭いです。

しかし、取引手数料が1.0pipsと他海外FX業者よりも高いため、合計取引コストが高くなってしまうのが残念なポイントです。

ECN口座のお試しであればXMがおすすめ

XMでは、3,000円の口座開設ボーナスを実施しています。

自己資金なしで取引ができるため、ECN口座の使い心地が気になるならXMの口座開設ボーナスで体験してはどうでしょうか。

\今なら口座開設で3,000円ボーナス/

(ライセンス取得済み・全世界350万口座突破)

スプレッドが広がりやすい2つの時間帯・タイミング

①午前7時〜午前8時の時間帯

各国の市場取引時間出典:取引できる時間帯は?

世界3大マーケットといわれるロンドン市場・ニューヨーク市場・日本市場のいずれも開場していない「午前7時〜午前8時」の間の取引には注意してください。

市場の流動性が低い時間のためにスプレッドが広がりやすく、スリッページも起こる可能性が高くなります。

一方で、ニューヨーク市場・ロンドン市場の開場が重なる時間帯である「22時〜翌2時」は、スプレッドが狭くなりやすい傾向にあります
多くのトレーダーがこの時間帯に取引するため、市場の流動性が高く約定しやすくなるからだと考えられます。

少しでも狭いスプレッドで取引するのであれば、22時〜翌2時の時間帯に取引を行ってはどうでしょうか。

②経済指標発表・要人発言などのタイミング

〈経済指標の発表、大統領選挙、要人発言〉といったイベントがあると、XMをはじめとするすべてのFX業者でスプレッドが広がりやすい傾向にあります。

為替レートが大きく変動し、取引の流動性が損なわれるためだと考えられているからです。

【経済指標例】

  • 非農業者部門雇用統計(アメリカ)
  • ADP雇用統計(アメリカ)
  • フェデラル・ファンド金利(アメリカ)
  • ISM製造業景況指数(アメリカ)
  • 米FOMC政策金利発表(アメリカ)
  • GDP成長率(アメリカ)
  • 消費者物価指数(アメリカ)
  • 住宅着工件数、中古住宅販売件数(アメリカ)

など


【ニュース例】

  • 東日本大震災
  • リーマンショック
  • 米国同時多発テロ
  • ギリシャ総選挙
  • ブレグジット(EU離脱)

など

上記のような出来事がおこるとスプレッドが広がるだけでなく、相場の急な変動で大きな損失がでる危険性もあります
FXトレードに慣れていない方は、相場の急変動を狙った大胆な取引をするのは避けたほうがいいでしょう。

まとめ

XMのスプレッドは狭くないため、スキャルピングのような短期売買には向いていません

↓XMのスタンダード口座・マイクロ口座と他海外FX業者との比較

通貨ペア XM Titan FX AXIORY iFOREX
USD/JPY 1.6pips 1.33pips 1.5pips 1.8pips
EUR/JPY 2.3pips 1.74pips 1.7pips 1.8pips
GBP/JPY 3.6pips 2.45pips 2.7pips 5.0pips
AUD/JPY 3.3pips 2.12pips 2.1pips 5.0pips
GBP/USD 2.2pips 1.57pips 1.9pips 3.0pips
AUD/USD 1.8pips 1.52pips 2.1pips 3.0pips

↓XMのZero口座と他海外FX業者との比較

通貨ペア XM Titan FX AXIORY HotForex
往復取引手数料 1.0pips 0.7pips 0.6pips 0.8pips
USD/JPY 1.1pips
(0.1pips)
1.03pips
(0.33pips)
1.1pips
(0.5pips)
0.9pips
(0.1pips)
EUR/JPY 1.4pips
(0.4pips)
1.44pips
(0.74pips)
1.3pips
(0.7pips)
1.6pips
(0.8pips)
GBP/JPY 2.2pips
(1.2pips)
2.15pips
(1.45pips)
2.3pips
(1.7pips)
2.2pips
(1.4pips)
AUD/JPY 2.2pips
(1.2pips)
1.82pips
(1.12pips)
1.5pips
(0.9pips)
1.8pips
(1.0pips)
EUR/USD 1.01pips
(0.01pips)
0.90pips
(0.2pips)
1.1pips
(0.5pips)
0.9pips
(0.1pips)
GBP/USD 1.03pips
(0.03pips)
1.27pips
(0.57pips)
1.5pips
(0.5pips)
1.2pips
(0.4pips)
AUD/USD 1.04pips
(0.04pips)
1.22pips
(0.52pips)
1.2pips
(0.6pips)
1.6pips
(0.8pips)

スキャルピングなどで取引コストを抑えたい方は、「Titan FX」や「AXIORY」のようなスプレッドの狭い業者を検討してください。

XMは豪華なボーナスとレバレッジの高さが魅力のため、海外FX初心者やデイトレーダーにおすすめの業者といえます。
口座開設するだけで3,000円ボーナスが受け取れるため、興味のある方は口座開設ボーナス分だけでも試してはいかがでしょうか。

\今なら口座開設で3,000円ボーナス/

(ライセンス取得済み・全世界350万口座突破)